もしも逃げてしまえば

推しを求めて三千里の途中です

近況報告とTwitter報告

現場がねえ(大の字)

YくんもKくんも絶賛非稼働中で現場がありません。それでもYくんはツアー、Kくんは次の舞台に向けて密かに作業中ではあるみたいで、そちらに力を入れてしまえば今現在の現場がないのも致し方ないことだというのはわかってるんです。次の仕事を成功させる為にも、今は準備に時間掛けて欲しいというのも間違いなく本心です、が、それでも現場がないと寂しいもんは寂しいんだよー!おたくはいつだってわがままだ!ごめんな推しくん!

現場がないので日々の生活にハリがありません。枯渇してる。そしてブログに書くようなことも取り立てて思い当たらなかったので、今回はYくんとKくんの次回のお仕事について考えてみようかと思います。こうやってモチベを上げるくらいしか思い付かなかった。

 

 

まずKくん。復帰してからというものほぼ立て続けに舞台のお仕事が決まっていて、嬉しい反面ブランクある俳優にここまで仕事が回ってくることは不思議だったし、あと体力面での心配もあったのですが、前回出演作終わってからそれがぱったりと途絶えて。それはそれで、というかそれが一番大問題でものすっごく心配して大騒ぎしたのですが、割とすぐに次回作が解禁されました。良かった…

で。先日そのビジュアルが解禁されまして。も〜〜〜沸きました。沸きまくりました。

元々Kくんは古風というか、あまり現代人っぽい感覚を持ち合わせていなくて、“格好付ける”ようなことが苦手なんです。俳優さんなのに。お芝居をしている間は大丈夫みたいだけれど、例えば雑誌の撮影とか、役ではなく自分自身として格好付けなければならないのが苦手みたいで。自撮りなんてものもほとんどしません。けれど復帰とほぼ同時にTwitterを始めてしまったが故に撮らない訳にはいかなくなってしまい、たまに自撮りが上がるんですけど*1、照れなのかなんなのか全部オラついてるんですよね。え、かわいい。(心の声) 以前は黒髪で爽やか系統だったのに復帰後は金髪にしたのもあって、余計にオラついて見える。

それで、今回演じるのが極悪人?のようなので、もうね、なんつーか、いつも照れ隠しでやってるオラつきを、ちゃんとメイクして、ちゃんとセットに座って、ちゃんと照明入れて、ちゃんとカメラマンさんが撮って、ちゃんとレタッチしてみましたー!って感じで、これは沸かない訳がなかった。最高です。ありがとうございます。最高です!!!

 

そうそう、Kくんは以前正義のヒーローをしてたんですけど、今回共演者の中に一緒に平和を守っていた盟友さんと、剣を交え憎しみ合った敵手さんがいるんですよ。でも今回の舞台ではみーんなまとめて悪人っぽくて。対峙する可能性もあるけど。なんだろなあ、なんかちょっと、ヒーローの頃と同じ仲間である役者さんの、全く違う一面が観れるというのは余計にワクワクしますね。作品の混同をしているつもりではないのだけれど、この感覚なんて言ったらいいのかなあ… あの作品は当時二次元にしか興味のなかった厨二病真っ盛りなわたしを三次元へと回帰させてくれた作品なので、思い入れもひとしおなんですよね。だからある種、最近よく見かける作品の同窓会のような感覚があるのかもしれない。

舞台は年明けからなので、まだまだ空いてしまうのですが、もう既に楽しみでモチベ上がりまくりです。はー、早く2018年にならないかなー!

 

 

続いてYくん。

ツアー初日のチケットが取れず東京大神宮へ神頼みしてきた件ですが、その後同日に好きなバンドとアイドルちゃんの対バンが決まってしまい、迷いに迷った結果そちらへ行くことにしました。神頼みした意味…

初日だし、イヴだし、日曜日だし、メンバーのひとりが誕生日で、こんな機会もう二度と無いかもしれないとは思ったんですが、よくよく考えたら次の日のグループ結成記念日は普通にチケット取れてるんですよね。初日ではないけれどクリスマスであることには変わらないどころかむしろ当日だし、メンバーのひとりが誕生日ならYくん推しのわたしじゃなくてそのメンバーのことを好きな人がその分入った方がいいとも思えたし。何より、Sくんを追ってた頃、本当に何よりも誰よりもSくんのバンドが大切すぎて、正直何もかもを犠牲にしてしまったから、もうあんな推し方は止めようって思ったんです。今回の現場は確かに干すには惜しい現場ではあったけれど、今回ここで無理矢理入っちゃったらまた同じことを繰り返すことになりかねないなと、自分にブレーキをかける意味でも、今回はすっぱり諦めることにしました。だから逆に被ってくれて良かったのかもしれないとも思っています。それにそのアイドルちゃん、Yくんのグループと同じ事務所だから、きっと巡り巡ってYくんにも多少なりとも還元される部分はあるかもしれないし!微々たるもんだろうけど!事務所で出されるコーヒーが若干グレードアップしてくれたら嬉しいな!!!

初日は諦めましたが、翌日や他の箇所については問題なくチケット取れているので、今はとにかく楽しみです。あ、25日は現場に入る前に東京大神宮へお礼参りへ行ってこようと思っています。取れていないし取るのを諦めたというのにお礼参りというのも変な話ですが、お騒がせして申し訳ございませんという意味と、今後ともよろしくお願い致しますという意味を込めて。一応縁結びに効力のあるところだというのにクリスマス当日に行くのもあれだとは思ったけれど、もう今更なんだという気持ちです。

 

それで先日、そのツアーについての追加情報が解禁されたんですけど、なんとYくんが総合演出を手掛けることになったようです!わー!すごい!

事務所の先輩後輩が一堂に会するイベントで全体曲の振り入れを担当したり、以前のツアーでメンバーが演出に携わった箇所では特に拘りを見せたりと、元々そういった類の才能も長けているのではないかと言われ続けていたので、遂に来たか!といった感じです。一体Yくんがどんな演出を手掛け、どんな顔でステージに立つのか、今から楽しみで仕方ありません。

 

 

さてさて。最近グループ内でTwitterを始め、「最近Twitterが楽しい」と書かれてる方が多くいらして。あまりにも楽しそうなので、わたしも便乗して作ってみました。

実は以前匿名でのコメントを受け付けた際にお題箱を作り、その過程としてTwitterアカウントも取得していたのですが、どちらも特に活用せずそのまま放置してたんです。特にTwitterに関しては「壁打ちブログのはずなのに交流を求めるのはどうなんだろう…」とずっと悶々としていたんですけど、最近ほんとに皆様が楽しそうなのでもうなんかそういうのどおおおっっでもよくなりました!!!!

どなたがTwitterされていてどのアカウントで…っていうのをまだちゃんと把握できていないので、後程改めてフォロー参りに伺いたいと思います。逆にフォローいただいた中ではてブロされてることが分かった方はリフォローするつもりです。もちろん。よろしくお願い致します。

そしてこれを機に、前回特に稼働しなかったお題箱も本格的に稼働させていこうと思います。

うりさんのお題箱

いただいたお題についてはブログ内で紹介させていただければと思っていますが、一言記入があれば一部伏せたり内容を掲載しないなどの配慮も致しますので、その際はお気軽にお申し付け下さいませ。

推し事に関することはもちろん、若手俳優さんに関しては所謂出戻りで最近の方をよく分かっていないので、ダイレクトマーケティングなんかもものすっごく有難いです。ちなみに推しくんに関しては、YくんとKくんは名前こそ出してはいないものの別に特定されても全然おっけースタンスなので、Twitterでもお題箱でも特別何かしらの配慮をいただく必要はありません。「Yくんって誰ですか?」とか全然聞いてもらっていいし、ていうかむしろ聞いて下さい。嬉々としてダイマします。「Yくんのグループのナントカくんについて語って欲しいです」とかも号数指定してくれれば喜んで語るし、「もしかしてKくんってナントカさんですか?」的な推し当てクイズの答案も大歓迎です!それから、今まで諸事情によりエントリ内では伏せてたこと(遠征ご飯についてのエントリで名前出さなかった居酒屋とか)についてもDMであれば全部語りますので、もし何かあれば。ただ、Sくんの特定に繋がることだけはオールNGでお願いします…特定も怖いし彼も現在はただの一般人なので…!

以上、Twitterもお題箱も、どちらもよろしくお願い致します!(三つ指)

 

 

 

*1:それでも他の俳優さんに比べると枚数はかーなり少ない