もしも逃げてしまえば

推しを求めて三千里の途中です

現場に行けなくなったはなし

なんっっっっでやねん!!!

本当に意味がわからない何故こうなったどうしてこうなったわたしが何をしたというのだこんちくしょお神様はいつだって不平等だこんな世界クソゲーだリアルなんてクソゲーだーー!!!!!!

 

…はあ。

というわけでKくんの舞台に行けなくなりました。公演スケジュール自体が元々短期間で、その中でなんとか予定のあった数日間のマチソワ全部抑えてたんですが、その数日間がすべて駄目になりました。よりによってピンポイントにそこかあ…くっそお…!

まあでも、行けなくなったのは自分の管理能力の無さが招いた結果だとも言えなくもないあれなので、なんとも言えないというか。だけどそのせいで余計に悔しいというか。誰のせいでもないし仕方ない事由だとも思いつつ、強いて言うならやっぱり自分の所為で。詳しくは書きませんけれどもね。でもまさかそのせいで駄目になるとは思ってもみなかったし最悪の展開です。ストーリーも好みだったしKくんのビジュアルもめちゃくちゃどストライクに良かったし共演する方々もKくんの休業前から仲の良い方ばかり、期待できるポイントしかなかっただけに悔やんでも悔やみきれません…よりによってピンポイントにそこか…くっそお………!

バスを払い戻し、宿をキャンセルし、チケットをお譲りし、手元に何も残ってなくてちょっと泣きました。そっか、行けなくなっちゃったんだなあわたし。そっかあ。そっかあ………

来週からいよいよ舞台が始まるので、ただいまKくんは絶賛稽古中です。すっごく頑張っているみたいです。人の前に立つお仕事をしておきながら昔から写真が苦手みたいなんですが、今回は旧友の仲である同年代の役者さんが多いからか、上がってくる写真の量が多いんですよね。って言っても元がほぼ皆無みたいなもんなんで、「多い(※当社比)」ってレベルではあるんですが… でもそれだけいい現場なんだろうなあって思います。うんうん。Kくんが楽しくお仕事できているならわたしもしあわせだよ。良かった良かった。うん。泣いてないよ。(泣いてる)

 

 

ところで、Kくん次のお仕事が決まりました。まだ今回の舞台も始まっていないのに。というか、今回の舞台も復帰作である前回が始まる前に解禁されたんですよね。嬉しいことなのだけれど、ブランクのある役者に対してあまりにもハイペースすぎませんか?事務所頑張るなー…って思ったんですけど、そういえば休業中に事務所辞めたって言ってたのを思い出しまして。特に新しい事務所にお世話になっている様子もないので、恐らく今フリーだと思うんですよ。ブランクのあるフリーの役者にこの仕事量。うーん…謎だ………

や、もちろん嬉しいんです。きっとKくんの頑張りが報われただとか、休業前の評価の賜物だとか、そういうことなんだと思います。むしろ絶対そうでしょ?Kくんめっちゃ頑張ってるからな?ただ単純に、疑問だなあってはなし。

 

 

今更ですが当ブログは推しバレからの身バレを防ぐ為に多少のフェイクが混ざっております。と言っても東京のこと大阪って書くくらいの、どうでもいいようなレベル。ただし検索かけたら引っかからなくなるくらいのレベル。流石に東京のことブラジルって書くレベルではないです。

別に推しバレくらいなら構わないんだけど、そしたら身バレも容易いとは思うのでそれはなんとしても避けたいなあと…もし推しが誰かわかっても心の内に留めておいていただけますと助かります…