愛 get pissed, destroy!

愛の怒りでぶっ壊してやる!

わたしの推しがすごい(サブタイトル:語彙力が来い)

\ブログの書き方がわからない/

どうもうりです。お久しぶりです。久々にブログ書きたい!と思ったのはいいものの、あまりにも書いてなさすぎて書き方を忘れました。思い出す為に自分の過去エントリ読み返してみたんですけど、こいつめっちゃ書く書く詐欺してんな…?すみません。反省…はするけど改善はされないと思います!わははごめんな!(クズ)

 

 

更新サボっている間にYくんのグループのツアーが始まり、そして終わりました。

今回は前後半に分けて内容が2種類あって、幸運なことにすべての公演に入ることができたのですが、もうね…全公演めちゃくちゃ素晴らしかった。今回も前回に引き続きYくんが総合演出を手掛けていて、またその演出がいいのなんの…!

過去に一度だけ試験的に導入されたとある大がかりな演出があって、それがものすごくツボだったのでまたやってくれたらなあってずっと思ってたんですが、それが今回最大の見どころともいえるくらいがっつり取り入れられていたんです。しかも演出自体パワーアップして更に大規模になっていた時点でまず驚いたのに、その演出の中で歌い踊るメンバーたちも、その演出を活かした動きをするようになっていて!文句なしにめちゃくちゃ似合っていて、終始圧倒されっぱなしで大満足!でももっとこの演出を活かしたことも更にできるんじゃないかなっていう可能性もすごく感じたので、またこの演出やってくれたら嬉しいな~。

 

前半と後半、流れはほぼほぼ一緒だったんだけど、その内容やセットリストは全く異なるものだったので、言わば実質別物。ぶっちゃけ事前に前半と後半で内容変わるって聞いた時も「まあセトリちょっと変わる程度で…そこまで大々的に変わったりはしないやろ…」って思ってたけどそんなことはなかった。セトリなんか9割方変わってたし。わたし個人の感想だと、前半はグループとファンみんなで仲良く手を繋いで「一緒にたっくさん楽しいことしようね!」って感じだったんですけど、後半はまったくの真逆、グループvsファンで戦って、しかもグループみんな余裕たっぷりににっこりと笑いながら「俺らに勝てると思ってんの?」って挑発してくるかのような… ちなみに勝てませんでした。オープニングの時点で完全敗北でした。でもしあわせですありがとうございました(そうですか)

しかも前半と後半の間もそんなに空いてるわけでもなく、あの短期間で内容大きくガラリと変えて組み直して…ってしたんだと思うと、やっぱりこのグループ並大抵じゃねえな…ってすっごい思いました。いやもう怖いくらいです。びっくりした。わたしめっちゃすごいグループ推してないか…?(今更) でもそこまでしてわたしたちにいいもの届けたい!もっと違うものを見せたい!って思ってくれるの、めちゃくちゃ幸せですね…えへへ。うん、ありがとう!わたしめっちゃ幸せだったよー!つって。

そうそう、実はツアーの始まる前にYくんがツアーの構想がぼんやりと載っているコンテンツが解禁されてたんですけど、ネタバレ嫌だなと思って読むの控えてたんです。で、ファイナル終わってからやっと読んだら、「前半は楽しく、後半はクールに」って言ってて、だからわたしの感想は間違ってなかったんだー!ちゃんと受け取れてたんだー!って嬉しくなっちゃいました。よかった~推しと解釈合った!

 

あと、このグループのライブって「ライブというよりもはやライブ&トークショーでは…?」ってくらいMCの長さに定評があったんですけど*1、今回ほとんどMCなくてびっくりしました。その分パフォーマンスに時間充ててめちゃくちゃ大ボリューム!なんだけど途中で中弛みすることもなければ長ったらしく感じることもなく、「え、もう終わり!?」ってくらいあっという間の時間に感じました。一緒に行った友達が「体感時間15分」って言っててめっちゃわかり…って感じ。でもMCほとんどないって気付いたの、前半公演終わってしばらく経ってからだったんですよね。「あれ、そういやMCなかったことね?」って。それだけ内容で大満足してたってことで。そういった新たな試みもMCだけでなくパフォーマンス面でもめちゃくちゃあって、ほんとにわたしの推しグループって何でもできるんだなって…そんなグループを推せてしあわせです。噛み締め。

 

 

それでですね。ツアー自体もめっちゃくちゃ素晴らしくてほんとにほんとに楽しくて最初から最後までずっとしあわせー!グループもYくんもだいすきー!って感じだったんですけど、個人的に嬉しかったことがなんと2つもあったので!ここからは完全に自慢です!えへへ!

 

まずひとつめ。今回センターステージとサブステージの2ステージ制だったんですけど、なんと初日の座席がサブステージドセンでした…!開場してまず2ステージ制なのに驚いたんですけど、座席探したらそんないい席で度胆抜かれました。客降りで目の前通ったこととかは何度かあるんですけど、ステージ目の前ってのがほんとに初めてのことで。で、始まったらセンターだけでなくサブステージにもめちゃくちゃ来てくれるし、しかもサブステージでわたしのだいっすきなYくんのセンター曲やってくれて!あんな目の前で大好きな曲を踊るYくんを見れる日が来るとは露ほども思っていなかったので…ほんっと夢のようだった…ありがとうございます。踊っているとき表情が毎秒変化することでお馴染みのYくんですが、特にこの曲はその変化のバリエーションがすごくて、どちゃくそかっわゆいお顔した後に突然キリッと格好良くなっちゃうからめちゃくちゃ翻弄された。まーじでやばかったし頭パァンしました。語彙力が来い。

 

それからふたつめ。なんとなんと!さっきちらっと“一緒に行った友達”と書きましたが、今回とある公演に大好きなお友達が来てくれたんです!しかも2人も!わたしがずーっと「Yくん推せるの!グループも推せるの!もうほんっといいグループなの!まじですごいの!やばいの!」って騒いでいたら興味を持ってくれたようで、ライブ行ってみたいって声かけてくれたんです!ライブ中もめちゃくちゃ楽しんでて、終わったら「楽しかったー!」って嬉しい感想たくさん聞かせてくれたうえに、「また行きたい!」とまで言ってくれて!嬉しかったなあ…

わたしは同担拒否…ってほどでもないんだけど、「同担は歓迎だけどこういう人は苦手」とか「同担気にしないけどああいう解釈の人は無理」っていうクソ面倒臭いやつで…条件に合う人がいるのであればぜんっぜん同担歓迎!…なんですけど、そんなの付き合ってみなきゃわかんないし、それでいざ付き合ってみてやっぱり駄目だったーむりーってなっても嫌だし、そんな苦労してまで友達欲しいかって言ったらそうでもないし、だったらもう同担拒否ってことでいいっす…っていうクソわがままな鎖国おたくなんですよ… なのでこのグループについて語れるお友達ができたのがまず嬉しいし、しかもそれが元から大好きなお友達!っていうのがもうとにかくめちゃんこがっつりわっしょい級に!嬉しいんですよ!!!えへへへへ!!!!!いやほんとありがとうございますお友達…ほんっとすきです(告白)

 

 

あーそうだ!お友達で思い出しただけの話題でこれはもうYくん関連の話ではないのですが、先日解禁されたKくんの新しいお仕事で、なんとわたしのこれまた大好きなお友達の推しさんと共演することが決定しましたー!わーい!ぱちぱち!どんぱふどんぱふ!

Yくん同様にKくんに関しても鎖国気味、舞台ってずっとひとりで観るものだと思ってたのですが、推し同士が共演してどうせ2人とも劇場にいるんだから、だったら連番しちゃおうよー!ってことで、なんと初めて誰かと一緒に観劇できることになりました!お友達と同じ舞台を観てマチソワ間でお茶しながら感想語り合うのとかさ!めっちゃ憧れなんですよ!同じ舞台の同じ場面の話してるのにお互い推し定点してたせいで会話が噛みあわない~みたいなの経験してみたい!(笑)

というか舞台云々はもちろんなんだけど、大好きなお友達に会えるのが単純にものすっごく楽しみなんですよね!Kくんの舞台ってだけで嬉しいのに喜びが2倍です。Yくんのツアーは終わっちゃったけど、その後も大きな楽しみがあるからモチベ保ててます。恵まれてます。幸せです!

 

 

ツアー感想書いてたはずが最後お友達の惚気で終わってしまった…(笑) ブログの書き方は最後まで思い出せませんでしたが(おっと)、書くのは好きなのでまたいつか更新したいです。今度は!詐欺らない!

 

 

 

 

 

✎何かあればお気軽にどうぞ! - うりさんのお題箱

 

 

*1:たまにフリップとか出てくるくらい

ホームの存在

某アングラ系グループ集結イベントツアー、お疲れさまでした。色々考えた結果、変にぼかすよりもストレートに思ったこと書きたいなあと思ったので、内容を説明しつつ書くのではなく、ただイベント名を伏せるのみで書かせていただきます。結果、分かる人は速攻で分かるとは思うけど、分からない方にはなにがなんやら…なエントリだと思われます。すみません…

それから、出演する多くがメジャーデビューを果たしている中でアングラ系って括るのはもしかしたら暴力的なのかもしれないなあって思ったりもするのですが、イベント創始期は間違いなくアングライベントだったのでこう括らせていただきます。

でも分かる人にお伺いしたいんですけど、あのイベントって今なんて括るのが適切なのかよくわかんなくないです?今でこそダンスボーカルグループが大半を占めているけど、初期の頃はむしろダンスボーカルの方が異端的存在だったし、今だってダンスボーカルじゃないグループが重鎮的存在であるのは間違いなく確実じゃないですか。だからと言って、出演者の多くはアンダーグラウンド上がりだとはいえ、メジャー行ったからってそれがセルアウト志向なのかって言ったらそうじゃないのもライブ見てりゃ明白だし。うーん、あれは一体何の集まりなんだろうか…とか言いつつ、でもどんな括りだろうと、むしろ括るのが難しいからこそこのイベントはずっといいイベントのまま成長して行ってるのかなって思います。ジャンル的には異文化交流なのにグループ同士めちゃくちゃ仲良くて異種格闘技感ゼロだしね!そういうアットホームな雰囲気が大好きです!

 

閑話休題。前回のエントリで推し増ししましたと言いましたが、実はその増したグループは今回このイベントに出演していた某グループのことなんです。というか、そもそもこのグループを知ったのも以前のこのイベントがきっかけだったんですよね。

このイベントの見どころのひとつと言えばやっぱりグループの垣根を越えたシャッフルユニットかなと思うのですが、今回推しグループからもとあるメンバーが初めてユニットに選抜されました。すっごかったなあ…!普段グループにいるのとはまた違った一面が見れてどっきどきしました。あと、他のグループと混ざることによってより一層彼の凄さを見せつけられた気分になったというか。やっぱりすごい人なんだなあって改めて思いました。

ところで。今回に限らずなんですけど、シャッフルユニットの選抜ってどうやって決めてるんでしょうね?今回ダンスの方は初期メンバーさんによる選考らしいですが、歌の方はどうやって決めてるんだろう…あれだけの大人数、しかも大抵歌える人が揃っていながら、それでもたったの5人しか選ばれない、というかむしろ選べないのって酷な話だなあって思います。あの曲はイベント初期の頃からある大切な曲だからこそ、最初からいる重鎮古株メンバーに歌って欲しいという気持ちもありつつ、でも新しいメンバーにもどんどん歌ってもらって永遠に伝承されて欲しい気持ちもあるんですよねえ…。だから初日とか新旧ないまぜで歌ってたのものすごく嬉しかったんですけど、でもファイナルだけは初期メンバーで歌ってるの見て、これだ!っていう安定感…安心感みたいなものに正直震えましたもん… どっちがいい、とかではなく、どっちもいいんですよね。むしろどっちもやるべきやらなきゃいけないってすっごく思います。

 

前々から言ってる通りわたしはダンスボーカル界隈に関しては所謂出戻りなんですけど、このイベントってわたしが学生の頃からずーっと続いてるイベントで。新しいグループはどんどん入ってくるし、古株メンバーも忙しくなって全公演出演が難しくなってたりで、あの頃と完全に一緒とは言えないかもしれないけれど、それでもずっとここまでイベントが続いているというのが、本当に嬉しくて。ファイナルなんてスケジュール合わなかったはずの重鎮グループが急きょ駆け付けてくれたりとか、あー愛されてんなあこのイベント…!ってすっごく思って。

前回のイベント時には出演していたグループが、たった1年で解散してもういなくなっていたり、脱退や加入するメンバーもいたり。だけど逆に、解散・脱退してもまた新たなグループのメンバーとして帰ってくるパターンもあって、そこでにこにこ笑顔でパフォーマンスしてるのを見ると「おかえり~!」って気持ちになりますよね。なんだろうなあ。みんなこのイベントのことホームだと思ってるんだろうなあ。

今回も、イベント初期から参加している某グループからひとりのメンバーが脱退することが発表された直後のこのイベントで。それこそグループに彼が加入したのと同じくらいにこのイベントも拡大され始めたのもあって、あーそっかあ、いなくなっちゃうんだなあ…ってちょっと寂しく感じてしまって。決まったことだし前向きな決断だということはよく分かってるんですけど、でもこのイベントを初期の頃から支えてた人がいなくなるのは、寂しいものですね… でも例えグループじゃなくたって、ひょこっと顔出すくらいの気軽な感覚で構わないからfeat.とかでまたこのイベントに関わってくれたらいいなって思います。

 

そしてわたしにとっても、このイベントってものすごく特別な思い入れがたくさんあるんです。最初にわたしがこの界隈にいた頃って、某事務所の圧力だったり規制だったり、異国の介入だったりで、なかなか世間的に注目されづらい、つらい状況で、しかもそれが当たり前で。こういうダンスボーカル(だけではないけど)に特化したイベントも、本当にこのイベントか、某渋谷のやつか某六本木のやつか…って感じだったんですよね。雑誌とかも音楽雑誌か俳優雑誌に数ページ混ぜてもらってた程度、みたいな。

だけど出戻ってきたら、状況はがらっと変わっていて。全然注目されていなかったあの時代が嘘のように、今や“ボーイズグループ戦国前夜”とか言われるくらい盛り上がりを見せていて、イベントもがんがん組まれてるし、ボーイズグループ専門誌もばんばん出版されていて。ものすごくびっくりしました。こんな時代来るんだ…!って。

もちろん、自分の応援している界隈がこれだけ活気付いているというのはものすごく嬉しいし有難いことなんですけど、でも某事務所の圧力云々のせいで大々的な活動のできないグループを推していた経験もあるので、今普通に活動できている若手を見ると…申し訳ないんだけどちょっともやっちゃうし、それ以上にものすごくハラハラしちゃうんですよね…「そんながっつり活動したら怒られちゃうよ潰されちゃうよ止めといた方がいいって…!」って。煌びやかな活動ができるというのは喜ばしいことではあるけど、ひっそりとでも泥臭く、でもちゃんと熱い想いを持って活動しているグループを見ている方が、複雑だけど安心感はあるんだよねえ…そうやって育っちゃったからなあ…もうこれは仕方のない性なのだと思います。それにそういうグループでもちゃんと正当な評価をされている諸先輩方だって存在しますしね!

話を元に戻し。出戻ってしばらくして、このイベントがまだ続いていることを知って、だったら行きたい!行ってみよう!って現場入ってみたら、昔と同じグループが同じ思いで同じイベントを続けていてくれていて。なんかね、すっごく安心したんです。あーやっぱりこのイベントわたしのホームだー!って。だからずっとずっと続いて欲しいなって思います。

そんでもって、その中で推しグループもどんどん成長して、いつか核的存在になってくれたら嬉しいなあ!というお話でした!

 

 

 

✎何かあればお気軽にどうぞ! - うりさんのお題箱

 

 

 

相変わらず

おひさしぶりです生きてます。特になにかあったわけではないのですが、なんとなく更新止まってました。おたく的な意味で病んだり他界してたりガチな意味で病んだり他界してたりしてたわけではないです。いやおたく的な意味での病み案件ならたくさんあったんですけど。まあでもおたくって病む生き物ですし。

更新止まってた間もKくんの舞台を観に行ったり、おたく友達と京都へ開運の旅をしに行ったり、ヨーグルトを爆誕させてたり、今まで潜在顧客だった某グループをうっかり推しに昇格させちゃったり、相変わらずおたくしてました。そうなんです、推し増ししちゃいました。元々パフォーマンスがめちゃくちゃドツボで定期的に現場行ってたグループではあったんですけど、なんかこう…ちょっとしたきっかけでころっと。あ、このグループちゃんと推そう、って思っちゃって。その中に推しメンバーも出来ちゃいました。ステージ上では完璧なパフォーマンスを涼しい顔で卒なくこなしちゃうから一見クールに見えちゃうんですけど、実はそこにかける想いはものすごく熱いっていう、とても素敵な人なんです。推し増しに至った経緯や新たな推しグループと推しくんの話はまた改めて別途エントリ書きたいなって思います。書く書く詐欺にならぬよう気を付けます…わたし結構前科持ちですからね……

 

そうそう。先ほどさらっと「潜在顧客」という単語を利用させていただきましたが、こちらの記事を拝見致しまして。

これだーーー!!!!と思いました。潜在顧客。そうか、わたしがずっと「なんて言えばいいのやら…推しではないし…けどでもすき…でも別に全部の情報チェックするわけじゃないし…現場だって地元だとしても干すことあるのに…でも好きだし……」ってもやってたの、これで解決すんじゃん!って。まあその潜在顧客してたグループはもう推しに昇格してしまったので、もうもやることもなくなっちゃったんですけど!わはは!でもこういう“推し未満”みたいな案件っておたくを続けていく以上これからもあり得る話だと思うので、またそういった機会が出てきた際にはこちらの単語を使わせて頂きたいなと思います。潜在顧客。うん、いい言葉だ…しみじみ。

 

 

「Kくんの舞台についての感想書きます!」って言っておきながら約2ヵ月も経ってしまいましたね…うーん。実は書きかけてはいるんですけど、なんっか上手くまとまらず…このままお蔵入りしちゃおっかなあと思ってたんですけど、前回記事で手についての項目へ熱い引用スターを頂いたので(笑)、そこだけ。たくさんスターありがとうございました!

とある場面で、手のひらを届かない何かを掴もうとするかのように上空へすーっと伸ばす動作があったんですけど、それがものすごく綺麗で、綺麗で。元々Kくんの手そのものがすごく綺麗な人だなあとは思ってたんですけど、その綺麗な手がより一層映える素敵な所作で虚空を掴むものだから、ものすごく儚くて素晴らしい場面だなと感じたんです。あと衣装もめちゃくちゃ良かった。手首とかものすごく綺麗に見えるやつ。衣装さんありがとうございます。しかしあの場面本当に良かったなあ…死ぬまでに観ておくべき光景100選とかに選ばれてもおかしくないと思う(?) 円盤化が決定している作品なので、届いたら多分そこだけ何回も何回も繰り返し再生しちゃうんだろうな。いや、作品自体がとてもいいものだったのでもちろん全体観ますけどね!本当に!いい作品だったんですよ!だから円盤届くの本当に楽しみだなあ。わくわく。また観たい!早く観たい~~!!!

 

 

とりあえずの近況報告のみのエントリなので内容がないよう状態(笑うとこ♡)ですみません。以前みたいなペースは難しいかもしれませんが、ブログ自体は継続して行きたいなあとぼんやり思ってます。ちな中のちなこの先の予定としてはYくんの現場があったり、以前エントリ書いた梅棒さんの舞台があったり、推し以外にも楽しみな行事がたくさんあって、おたくとして充実したスケジュールって感じです。その分財布が結構薄くなってて困ってるところではあるんだけど…でもま、幸せなので良し!です!梅棒さんに関しては観に行ったら感想ブログ書きたいなあ。

 

 

✎何かあればお気軽にどうぞ! - うりさんのお題箱

 

 

書きたいこと詰め込んでみた【お題箱返信あり】

書きたいことが溜まってきて、全部記事にするのかったりぃ読む人も大変だろうなと思いまして、いっそのこと全部詰め込んでやろう!と思いました!なんつーの、小ネタ集?みたいな?そんな感じです。順不同で思い付いた順番に書いていきます。

 

 

◆ブログ名変更しました

元「もしも逃げてしまえば」です。

61の質問でも話したようにこのタイトルはSくんが所属していたバンドの歌詞から来ているのですが、もう完全にSくんのことは降りたと思っているし、いつまでもこのままなのもよくないよなあと思いきって変えてみました。

以前推しプレイリストでも挙げました、私立恵比寿中学ちゃんの楽曲・紅の詩の最後にひなたちゃんが叫ぶ台詞より引用させていただきました。「愛 get pissed, destroy!」。「愛の怒りでぶっ壊してやる!」という意味になるそうです。推し事をしていると愛の怒りでぶっ壊したいものばかり正直めちゃくちゃたくさんわんさか出てきて本当に困るんですけど、それでも笑顔の可愛い元気なひなたちゃんを始めとするエビ中ちゃんを見習って、明るく楽しく推し事していきたいな!という願いも込めて。本当に気に食わないことがあったら「ぶっ壊してやる♡」くらいの心意気ではあるけど、なんつって!

 

◆質問系答えました

病んだときどうしてますかの10の質問 答えてみた

推しがいる人へ究極の20の質問 答えてみた

推しとオタクにまつわる50の質問 答えてみた

最近グループ内で流行っている質問系、今更感が否めないものもありますがいくつか答えてみました。エントリ分けたので、お手隙の際にでも読んでいただければ。

 

 

◆推しツイ貯金始めました

こちらのエントリ拝見しまして、これだー!と思い真似させていただきました。査定表を作成し、キリがいいので1月1日分から遡ってやってみて、そして1ヶ月経過したので集計してみました。結果、Kくんが3,290円で、Yくんが3,410円。うーん、これが多いのか少ないのかよくわかんないけど…でももうちょい貯められる気がするから、査定表見直そうと思います。今のところ2人ともツイートだけで100円分の基本単価付けてるけど、もうちょい高くてもいいかも。思ったより呟かないみたいだし…うっ、さみしい………

 

SNSは残業だ」とか、逆に「SNSは宣伝だ」と言う人もいます。SNSは推しが強制されてやるものではなく任意であるべきなのに、それでも今の時代、SNSを抜きにした芸能活動というのはなかなか難しいのが現状です。拡散による宣伝というのは一定以上効果があるし、ファンとしてはSNSが全くないのは寂しいし。病むし。おたくすぐ病むし(…

どちらにせよ推し本人からしたら直接的な利益を生まない*1SNS活動に対して、こうやってお金を払えるっていうのは嬉しいなあって思うんです。もちろん、こんなことしなくたって推しくん本人の為に使うお金なんてものはまったく惜しくないんだけど…でも推しくんへの“お礼”という気持ちが乗っかったものをプラスアルファで渡せるのは、嬉しいし有難い。SNSは無銭活動ですし、お給料とまではいかなくても還元できるのであれば。まあ、気持ちの問題なんだけどね!

 

貯金ができるっていうのもあるけど、何よりこれを始めてから余計に推しくんからツイート発信されるのが楽しくなったので、これからも続けていきたいなと思います。最終的には大楽終演後の物販枯らせられるくらい貯まってくれたらいいな!実行するかは別として!

 

 

◆お題箱返信

前回ホストちゃんさんの感想を書いたところお題箱へメッセージいただきました!ありがとうございます!

今回は企画日被りもそこそこ起こしてて昨年よりはうわあ〜!て感じなんですがホストちゃん作品としては面白い勢として、ホストちゃんおもしろい!って言ってくれたのが嬉しくてお題箱利用させてもらいました…!ナンバーワンの発表の仕方は前作、前々作などの方が臨場感があってとてもいいので、余裕があれば、是非見ていただきたいです。繋がり知らなくても楽しめますが、前後関係知ってるともっと面白いです!!ぜひぜひ。

お題 今回は企画日被りもそこそこ起こして...

ホストちゃんさんファンの方だ~~!!お読み下さりありがとうございます!あと本当に失礼なことを言いたい放題してて申し訳ございません!刺されても文句言えないと思ってたのでメッセージいただいて本当に安心しました…ありがとうございます…!

あれから自分なりにホストちゃんさんについて調べたりしていたのですが、以前のナンバーワン発表めっちゃくちゃ気になってて!円盤もあるみたいですが是非とも生で見たかったな~!また機会があればいいのですが…いやほんとホストちゃんさんアンチだった過去のわたしを恨んでます…ちくしょう!

キャラクターの設定なんかも以前作を知っているとより楽しめそうですよね。きっと本当に次作があるとすればトップスターさんの設定は説明されることはないかなあと思うので、そんな感じで以前作に出ている設定もしっかり勉強したいなと思ってます。

愛のあるダイレクトマーケティング、ありがとうございました!微力ながら今後もホストちゃんさんには注目していきたいなと思っていますので、その際はまたお読みいただけますと嬉しいです!

 

 

さて、そんなもんですかね?他にも書きたい話題はたくさんあるので時間見つけてアップしていきたいなあ。でもとりあえず最優先事項として、年明けから始まったKくん出演の舞台が先日無事に大千秋楽を迎えることができたので、次回はそれについてエントリ書きたいなと思います。きいてきいてー!Kくんめっちゃ素敵だったんだよーー!!!というだけの内容になりますが、良かったらお読みいただけますと嬉しいです!それではまた次回!

 

 

✎何かあればお気軽にどうぞ! - うりさんのお題箱

 

*1:SNSを活用した宣伝による利益は除く

推しとオタクにまつわる50の質問 答えてみた

とてつもなく今更感満載で申し訳ございません!お借りします!

こちらもYくんとKくんそれぞれ答えますね。それではさっそくいってみよー!

 

 

01.推しを知ったきっかけは?

Yくん:存在自体は随分前から知っていたけど、何きっかけだったかな…

Kくん:某日曜日の番組レギュラー。

 

02.推しが気になったきっかけは?

Yくん:某土曜日の番組ゲスト。

Kくん:同上。


03.推しを推そうと決めた理由は?

Yくん:表情。こんな表情豊かに踊る人今まで観たことない!と一気に惹かれました。

Kくん:以前から好きな俳優さんではあったけど、休業から復帰した際に「この人には一生俳優でいて欲しい」と強く感じて。

 

04.推しを聞かれて答えられる?

このブログ内では無理です!それ以外でそういう話になればまあ名前くらいは。


05.推しの宣伝はしてる?

そこまで宣伝してるつもりはないけど、推しくんの話は普通にしちゃうから、結果的にそれが宣伝になってるかもしれなくはないかもしれない(どっち)


06.推しを大切な人へ紹介したい?

Yくんに関しては家族には紹介済みです♡(意訳:以前バラエティ番組にゲスト出演した際、チャンネル権を得る為に説明した)

大切な人の範囲にもよるけど、紹介というか、わたしと関わる以上推しくんの話題からは避けて通れないんじゃないかな… ちなみにKくんのことをしっかりと家族に紹介()したことないけど、好きな俳優さんがいるっていうのは多分察されてるはず。


07.推しはどんな顔?

Yくん:特徴的な目をしています。特徴書いたら一発で推しバレするんじゃないかな。

Kくん:唇がちょーーーー可愛いです。萌えポイント。


08.推しはどんな声?

Yくん:元気!きゃっわゆい!一発でYくんってわかる!でも本気出せばイケボもできる。

Kくん:安定感があるなあって思います。ローで話すことが多いのもあって落ち着く。


09.推しはどんな手?

Yくん:ちっこい。小さいでもちっちゃいでもなく、ちっこい。きゃわゆい。おてて!って感じ。

Kくん:次の記事に!Kくんの手の話書こうと思ってたんですよ!聞いてください!!!!!


10.推しはどんな体型?

Yくん:日本人男性平均レベルだと思います。

Kくん:いまだにびっくりするんだけど案外身長あるんだよなあ…


11.推しは表情豊か?

Yくん:そりゃあもう。毎秒変化します。

Kくん:そこまで…?かと言ってポーカーフェイスってわけでもないけど。


12.推しは恥ずかしがり屋?

Yくん:言うほどでもないけど、照れるときは全力で照れるから可愛い(可愛い)

Kくん:恥ずかしがり屋というか謙虚というか… 褒められても否定せずに素直に受け止めればいいのになあとはよく思います。

 

13.推しは素直?

Yくん:裏表はないなと思います。

Kくん:真っ直ぐな性格してるなあって感じます。


14.推しは秘密主義?

Yくん:良くも悪くも嘘がつけない。すぐ表情に出る。なんなら生放送でまだ言っちゃいけない未解禁情報うっかり喋っちゃって後でがっつり怒られてたこともある。

Kくん:そもそも自分のことをあまり話さない気がするなあ…最近は特に。


15.推しはおしゃべり?

Yくん:話すのは得意みたいです。内容はともかく。

Kくん:お酒が入るとめっちゃ喋ります。

 

16.推しは運動神経いい?

Yくん:大抵はできる!はず!

Kくん:あんまりイメージないけど…野球やってたって言ってたからどうなんだろう…あ、殺陣はめちゃくちゃ綺麗です。


17.推しは人見知り?

Yくん:お仕事スイッチ入ってると平気だけど、本当はむちゃくちゃ人見知りらしい。

Kくん:人見知りで有名です。


18.推しは友達が多い?

推しくんが友達って思ってるかどうかは分からないけど、2人とも知り合いはそれなりにいるみたいです。


19.推しはセンスがいい?

Yくん:自作のLINEスタンプが大好評発売中です。イラストがグッズ化されたこともあります。

Kくん:文才的センスがめっちゃくちゃあります。見習いたい。

 

20.推しの好きなものは?

Yくん:ダンス。ゲーム。二次元。アイス。お酒。

Kくん:少年漫画。猫。お酒。地元。某ゲーム。


21.推しは写真写りがいい?

Yくん:自撮りに関しては抜群です。以前LINE LIVEの某番組にて自撮りした際に一発で超盛れた写真撮っててめっちゃビビった。自撮り以外は…時と場合によります…

Kくん:むしろ自分から悪くしていくタイプです。ちゃんとしたら格好良いのになあ…


22.推しは涙もろい?

Yくん:ライブの最後に泣いてることも多々あったけど最近はそうでもないかも。

Kくん:家でドキュメンタリー番組とか観て泣いてるらしいけど、それ以外はどうなんだろう…聞いた覚えないな…

 

23.推しは偏食?

2人ともそうでもないかなあ

 

24.推しはSNSやブログを活用してる?

Yくん:程よく活用してます。

Kくん:ツイッターの更新率は良いんじゃないかな。問題はブログです。


25.推しの仕事面ではどこが好き?

Yくん:有言実行であること。次の目標をファンに宣言して、同じ方向が向けるようにしてくれて、そしてそれをちゃんと叶えてくれるところ。

Kくん:ひとつひとつのお仕事に対してベストを尽くし、完全燃焼して終えてくれるところ。燃え尽き症候群みたいになったりもするけど、でもそれは全力で取り組んだ証拠ですよね。


26.推しのオフ面ではどこが好き?

見たことないからわかんないです


27.推しに手紙書いたことある?
28.推しに最初に出した手紙は?
29.推しに1番最近出した手紙は?

ご想像にお任せします♡


30.推しへの手紙のポイントは?

敬意を払うことと、愛情を込めること。


31.推しにプレゼントしたことある?
32.推しに最初にあげたプレゼントは?
33.推しに1番最近あげたプレゼントは?
34.推しへのプレゼント選びのポイントは?

こちらもご想像にお任せします♡


35.推しへ次にあげたいプレゼントは?

いつだって推しくんの喜ぶものをあげたいです、どうせなら。


36.推しと接触したことある?
37.推しとの接触は緊張する?
38.推しとの初接触は?
39.推しとの1番最近の接触は?
40.推しとの接触で心に残ってる思い出は?

こちらもご想像にお任せしますね♡


41.推しとの次の接触でしたいことは?

日頃の感謝を伝えたいです。救ってもらってばかりだからなあ…


42.推しの発言で心に残っているものは?

Yくん:グループ史上(当時)最大キャパのライブで、「このグループはまだまだです」って真面目な顔で断言したこと。常に上を目指すYくんらしいなって。

Kくん:発言というか、座右の銘がまんま彼の生き様を表していて、すきです。


43.推しのために心がけていることは?

推しくんのファンであることは推しくんの名前を背負っているのと同じことだと思っているので、推しくんを知らない人に「あの人のファン嫌だ」と思われない、ファンとして恥ずかしくない行動をすること。


44.推しを推し始めて自身に変化はある?

そりゃあもう!毎日がはっぴーです!


45.推しのことを考えるとどんな表情になる?

Yくんのグループの振りコピしたくて、映像観た後に鏡見たら頬ゆるっゆるでドン引いたことがあります。多分Kくんもそんな感じ。


46.推しのことはどんな風に好き?

Yくん:「すきー!♡♡♡」「すき……だいすき……(噛み締め)」「めっちゃすき〜〜;;(号泣)」「はあもう!すき!💢」とくるくる変化してくので、忙しなく好きです。

Kくん:なんかこう、ふとした時に「あー、すきだなあ…」って暖かい気持ちになるんですよね。穏やかに好き。


47.推しのこと好きだなあと思う瞬間は?

えっ常に。息してるだけで好きです。生きてる推しくん最高ー!


48.推しは心の支えになる?

いつも支えられてます。本当にありがとう。


49.推しは心を安定させてくれる?

んー、明るくはしてくれるけど、安定はしてないかなあ…笑


50.推しへ伝えたいことは?

Yくん:次の目標も明確になり今とても大事な時期だけど、Yくんとメンバーなら絶対に最高の景色を見せてくれること、信じてます。自分ひとりで抱え込まず周りに頼るようにするって年末に言ったこと、忘れないで下さいね。Yくんには世界一かっこいいメンバーのみんながいるんだから!

Kくん:舞台お疲れ様でした!新境地を切り開いた役、とても素敵でした。新たな作品に出演する度、新たなKくんに出会い、新たな世界を見せてくれるように感じて、毎回とても楽しいです。次作もきっとそうなんだろうなあと今からわくわくが止まりません。次作も、次々作も、その先も、ずっと板の上から、新しい世界を見せてくれたら嬉しいです。

 

 

✎何かあればお気軽にどうぞ! - うりさんのお題箱

 

推しがいる人へ究極の20の質問 答えてみた

お借りしました!とても楽しい質問、ありがとうございます!

わたしにはYくんとKくんという2人の推しくんがいるので、共通事項以外はそれぞれ個別に回答させていただきます。

 

01.推しの顔 or 性格、どっちが好き?

えー、どっちもさして好きではないんだけどなあ…(過去記事参照)

でも強いて言えば、お仕事に取り組む姿勢というか、魂を推している感じなので、性格…になるのかなあ


02.推しはかっこいい or 可愛い、どっち?

Yくん:かっこいい!可愛い時の方が圧倒的に多いんだけど、可愛いができるYくんはかっこいいと思うから!(?)

Kくん:かわ…っこいい………?うーんどっちだろ…あっ、先日のツイートはめっちゃ可愛かったよ!


03.推しは天使 or 悪魔、どっち?

Yくん:天使!だと思う!でも悪魔っぽい表現もめちゃくちゃ上手い。

Kくん:えー…良くも悪くも人間性の塊だからなあ…強いて言えば善だから天使…?


04.セクシーな推し or キュートな推し、どっちが好き?

Yくん:キュートがいい!キュートができるYくんはセクシー!(?)

kくん:脱がない魅力ってあるよね…和室で浴衣着て撮影してたやつあれめっちゃセクシーだったからもう一度見たいなあ…


05.推しにデレてる派 or ツンツンしてる派、どっち?

always デレ期


06.推しに名前を呼ばれるなら呼び捨て or ちゃん(くん、さん…etc)付け、どっち?

対ファンとして呼ばれるってことですかね?だったらHN+さん付けだなあ…Yくんだったらちゃん付けでもいいかもしれない。

 

07.一生推しの親友になる or 1日恋人になる、どっちが幸せ?

恋人。

わたしは推しくんとは絶対に関わりを持ちたくないタイプのおたくなので、1日恋人になっておきながらその日は携帯の電源落として引きこもります。接点を持たなければ付き合っていても関係ないからね!


08.推しの引退 or 恋人バレ(結婚発表…etc)、どっちが良い?

カノバレクズバレさえなければ、推しくんが考えて出した結論であればなんでも受け入れてあげたいです。引退だったら今までありがとうって改めて感謝したいし、結婚発表したら赤飯炊く!

 

09.推しに嫌われる or 推しを嫌いになる、どっちが良い?

推しくんにとって嫌いな人を増やしたくない。しかし推しくんのことを嫌いになるなんてありえない。どちらにせよ耐えられないからいっそしにます(重い)


10.推しに忘れられる or 推しのことを忘れる、どっちが良い?

むしろわたしのことはきれいさっぱり忘れて欲しい!!!!!

 

11.推しのプライベート or 見たことのない仕事での一面、どっちが見たい?

断然後者!まだまだ知らないわたしの推しくんの推せる一面が見れるなんてわくわくしちゃう!きっともっと推したくなる!


12.推しの前にすっぴんで行く or ダサい服で行く、どっちが良い?

ダサい服。というか今現場に着て行ってる服も、買った時は「かわい~♡これだ~~♡♡♡」って思うのにいざ現場当日着ると「やっぱりなんか違う気が…してきた…でももうこれしかないし…」って思ったりするから、あんまり自信ないんだよなあ…おしゃれ むずかしい わからない


13.推しをいじめたい or いじめられたい、どっち?

きっと誰かを苛めるのも、苛められるのも推しくんは嫌だと思うので、下駄箱開けたらラブレターがどさっと落ちてくるとか、棒アイス買ったらあたり続けて止まらなくなるとか、そういう嬉しいけど困るみたいなレベルのいたずらを仕掛けていじめたいなと思います。

 

14.自分の一生に1回のイベント or 推しの一生に1度の晴れ舞台、どっちに行く?

推しの一生に1度の晴れ舞台がどのレベルなのかにもよるけど…基本的には自分かなあ。もしくは梯子を検討します。梯子は意外とイケるもんだぞ!

 

15.ひとりしか生き残れないなら推し or 自分、どっち?

推しくんのいない世界を生きていても楽しくなくない?推しくんには未来があるし、潔くしんで推しくんの守護霊になります。


16.推しの過去 or 未来、どっちが見たい?

未来。リアルタイムで上を目指す推しくんを見続けていたいし、いつまでも推し続けていたい。


17.生まれ変わるなら推しのファン or 推しの身内、どっちが良い?

断然ファン!生まれ変わったって絶対推しくんのこと見つけて、絶対好きになりたいです。


18.推しにかけたいのはお金 or 時間、どっち?

時間は人類みんなに対して平等に与えられたもので増やしたりできないものだからお金より希少価値高いかなあって思うんだけど、上を目指す推しくんを支援する為に必要なのはお金なんですよね。美味しいものも食べてもらいたいし、ここはお金で。

 

19.推しを愛したい or 愛されたい、どっち?

愛したい!もうこれでもかってくらい愛してるけど!


20.推しのこと好き or 嫌い、どっち?

どちらでもないです、愛してます!!!!!!!

 

 

✎何かあればお気軽にどうぞ! - うりさんのお題箱

 

病んだときどうしてますかの10の質問 答えてみた

お借りします!夜さん好きです!*1

 

01.どういう時に病みますか

どういう時なんでしょうね…?(質問返し)

いつもならなんとも思わないようなきっかけで突然病んだりとかもするから、もうタイミングとしか思えないです。夜さんのおっしゃるように「最強病み波」が日本列島を襲ったら問答無用で病んじゃう!的な。


02.病んだらどうなりますか

涙腺が詰まったみたいになります。めちゃくちゃ泣きたいのにまったく泣けない。つらい。


03.病んだときにSNSなどで言葉にしたりしますか

言ったり言わなかったり。あと匂わせになってない匂わせをしたりします。無意味です。


04.病んでいるときにふと推しの姿(ブロマイドなど)が目に入るとどうなりますか

「推しくんだなあ」って思います。いつもなら沸くほど大好きなビジュアルだったとしても、推しくんだなあって認識して終わり。完全に無、です。

 

05.病んでいるときに推しのSNSなどの更新があった時どうなりますか

無感情で読みます。いつもならつい頬が緩んだりしちゃうのにぜんっぜん動かない。でも読む。

 

06.病み期について自分なりの対処方法はありますか

とことん病む為の曲(後述)を聴いてもうどん底まで病みきるか、推し事関係ない楽しいことを考えます。お笑いのDVD見るとか。ちなみに流れ星さんとたぬきごはんさんとゆにばーすさんが好きです。ネルソンズさんも一度生で見る機会があってからすっかりあの石焼き芋の歌の虜になってます。いしや~きい~も~♪どんな~とき~も~♪


07.こういうふうに病み期を抜けられたなどの経験談があれば教えてください

病んでる時にTwitter開いたらフォロワーさんがしぬほど下らない話で盛り上がってて、それ見てたらいつの間にか楽しくなって病んでたこと忘れたことならあります。その節はサンキューフォロワー各位!


08.今現在情緒は安定していますか?

基本的にはポジティブおたくなので安定してます!でも病み期って突然来るものだし、1時間後にも安定している保証なんてないんですよねえ。恐るべし病み期。


09.そもそもどうして病んでしまうのでしょうか

好きだからだよ!!!!!(大声)

ほら、永遠の愛を誓うときだって「病める時も健やかなる時も」って言うじゃないですか。愛には病み期があって当然なんです。楽しいだけならそれはただの娯楽です。病むことは決して悪いことじゃないですよ。

 

10.今現在推しに伝えたい事、その他言いたいことがあれば教えてください

そういえば、Yくんを推し始めてから病むことが少なくなった気がします。事あるごとに「幸せを届けるからね!」って言ってくれるポジティブボーイの効力、すごい。Kくんもわたしの精神を安定させてくれる大切な推しくんです。2人とも、いつもありがとうございます。好きだから病むこともあるけど、好きだから幸せになれることの方が圧倒的に多い。これからもよろしくお願いします。

 

 

好きだからこそ、病むんだとおもいます。好きだから余計なことまで考えちゃうし自信失くしちゃうし、推しくんに対してキレたくもないところでキレちゃったりしちゃうんだと思います。でもそれは好きだったら正常なことだと思うんです。

わたし、病み期三原則として、「絶対に負けない」「絶対に推しくんを嫌いにならない」「絶対に降りたりしない」というものを決めていて、それさえ守ってればあとはもう何したっていいと思ってるんです。さすがに公開垢で堂々と推しくんの悪口言うのはあれですけど…まあ、鍵垢で身内に愚痴聞いてもらうくらいのことは許されるんじゃないかな。

誰かに聞いてもらうには自分の考えがまとまってなさすぎたり、特に意味もないのになんとなく病んでしまったりした時なんかは、ただただずっとひたすらに音楽を聴いて、酒飲んで夜更かしすることもあります。どうせ病んじゃってるんだったら、もういっそ開き直って思いっきり病んで病んで病みきってメンタルズタボロにした方が、翌日変に引き摺らないですっきりリセットできるんじゃないかと思って。知らんけど。

病んでる時に聴きたくなる曲とか、病んでる時にこそ響く曲とか、そういうの集めてずっと聴いてます。名付けて“病み期プレイリスト”。せっかくなのでその中の一部を掲載しようと思います。

 

01.世界が終わる前に / ワードストア

歌詞自体は前向きというか、未来への希望を持った内容だなあって感じるんですけど、トラックの雰囲気がなんというか…病み期のわたしと波長が合うんですよね(?)

 

氷の世界に立つように 不安定な気持ち
今Breakin' Down

できたらいいんですけどねえええ~…(頭抱え) でもそうはいかないのが病み期。

 

明日が無くなっていきそうな 嫌な事の数を数えてみた
昨日までの涙が消えるような 願い事をしよう

これ聴いて落ち着いて寝て起きたら推しくんのことが大好きなわたしに戻るって約束するから、今だけは浸らせて。

世界が終わる前に推しくんに伝えたいこと、しておきたいこと、たくさんあります。病んでる場合なんかじゃない。だけど、しっかり実行する為に、今この瞬間だけは許して欲しい。そんな気分で聴く曲です。

 

 

02.Prisoner Of Love / 宇多田ヒカル

グループ内でも推し事ソングに宇多田ヒカルさんの曲を挙げてらっしゃる方、何名か見かけました。全部「わかりみ…!」って思っちゃったんですけど、宇多田ヒカルさんの曲っておたくに響くものが多い気がする。

で、この曲。直訳すると「愛の囚人」。まさに我々おたくのことでは…?

 

病める時も健やかなる時も
嵐の日も晴れの日も共に歩もう

ほらここにも出てきました!「病める時も健やかなる時も」!ほらやっぱりこれ愛していれば仕方ないことなんだよ!でもそんな時も共に歩んで行こうね推しくん!!!

 

退屈な毎日が急に輝きだした
あなたが現れたあの日から
孤独でも辛くても平気だと思えた
I'm just a prisoner of love
Just a prisoner of love

それーーー!!!!!(大声)

推しくんが現れたその日からありふれた日常が急に輝きだしたんです。だから、孤独でも(ぼっち現場でも)辛くても(絶賛病み期に突入しても)平気だと思えた。いやまあ、現時点で全然平気じゃないからこんなこと書いてるんですけど。

 

Oh もう少しだよ
Don't you give up
Oh 見捨てない 絶対に

もう少しで病み期も晴れるよー!大丈夫大丈夫!推しくんのことだって、絶対に見捨てたりしない!!!

 

 

03.冬色ガール / スムルース

冬色ガール

冬色ガール

  • provided courtesy of iTunes

 

私にとってとても不幸な とても不幸なことなのは
昔とても幸せだった 幸せだったことでしょう
ほら 今年も街に愛しい 君の愛しい雪が降る

これまさに絶賛病み期拗らせ中のおたくのことでは?ないですか???

 

ポツリ 心 コロリ 恋 ぬけがら
ぽっかり空いた私の身体に
冷たい雪がまるで永遠積もる
ため息はどこまでも白く遠く
どんなに想っても君はいない
凍えそうに声は君に届かない

「ポツリ 心 コロリ 恋 ぬけがら」ってたどたどしいながら的確に病み期なおたくの心情表してるんじゃないかと感じます。

どんなに想っても推しくんはいない…凍えそうに声は…推しくんに…届かない……ッ!(崩れ落ちる)

 

ちなみにこちらの曲、ダンスボーカルユニットのLeadがカバーをリリースしているのですが、原曲とは違ったイルミネーションがキラキラ輝く光景の浮かぶアレンジがされていて、より一層孤独感が増して良い感じに病めます。(良い感じに病めますとは)

冬色ガール(カバー)

冬色ガール(カバー)

  • Lead
  • J-Pop
  • ¥250

 

 

04.蒼き日々 / plenty

蒼き日々

蒼き日々

  • plenty
  • ロック
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

このMVの演出ものすごく大好きなのですが、曲だけ聴いてもらうにはちょっと不向きかなあと思うので念のためiTunesの方も貼っておきます。

 

必死こいてさ 馬鹿みたいだろ
ちっぽけでさ まだまだ
べそかいてさ 情けないだろ
砕け散ってさ バラバラ

せんせー!ここに病み期で自暴自棄になったおたくがいまーーーす!!!

 

朝が来るまでは僕だけが正義。
明日を笑えるように何を裁く
今更何を怖がる?
独りよがりでいいだろ

何度でも言います。「絶対に負けない」「絶対に推しくんを嫌いにならない」「絶対に降りたりしない」の病み期三原則さえ守っていれば、何したっていいんです。病みきって朝が来るまでは何したっていいんです。朝が来るまでは僕だけが正義、です。自暴自棄になろうが何しようが、大丈夫。翌朝には推しくんのこと大好きな自分に戻れるならね。

 

 

05.愛のテーマ feat.中村耕一 / nobodyknows+ 

軽快な金管が入ってたりしてるのに哀愁漂うトラック。歌詞も失恋した内容なので、病み浸るにはもってこいじゃないかと思います。病み浸るとは。

 

今はただ哀しみ連れて
いつか消えてゆく時まで
そうさ love you so
love you so love you so
またいつか会える時まで

もうこれ今回のサビなので何度でも言いますけど「絶対に負けない」「絶対に推しくんを嫌いにならない」「絶対に降りたりしない」の病み期三原則さえ守っていれば何したっていいんです。もう浸りましょう。浸りきりましょう病み期に。ただ哀しみ連れて、いつか消えてゆく時まで。

 

 

以上です。とりあえずわたしの病み期対処法並べてみましたが、参考になっていれば幸いです。

病み期、つらいですよね。でも決して悪いだけのことではないと思います。今後の推し活の為にも、頑張って乗り切りましょうね…!

 

 

✎何かあればお気軽にどうぞ! - うりさんのお題箱

 

*1:以前も書きましたがただの夜さんガッツなんです、わたし。いつもブログ楽しく読まさせていただいております!好きです!!!