もしも逃げてしまえば

推しを求めて三千里の途中です

推しが複数いるということ

前回Twitterとお題箱の開設したところ早速反応していただけて。ありがとうございます!皆様が「Twitter楽しい」って言う意味が分かりました、が、そういうベクトルの楽しいだとは思いませんでした……笑 いやあでも「いいぞもっとやれ!」って感じです。なんか最近腹筋が鍛えられた気がします。次回の青汁オフには是非わたしも生身で参加させて下さい!(あるのか…?)(と思ったけどありそう)(すごい)(東名阪オフ会ツアーはやばい)(言い出したの誰だよ)(わたしだった)(最近人生楽しくて仕方ない)(サンキューツイッターランド!)


 

お題箱の方にも有難いことにお題をいただきました!わーい!ありがとうございます!!

こんにちわ。いつもブログ更新、楽しみにしています。
うりさんは別の界隈に複数の推しさんがいるようですが、複数の方を推していて、大変だなと思うことや、逆にここは良い!ということなどはありますか?
ただでさえ推し事は推し1人でもものすごく大変なのに、複数人、しかも全く別の界隈に推しさんがいらっしゃるということは、きっと単推し(という言葉が適切なのか微妙なのですが…)にはわからない苦労などもあるのではないかと思い、質問させて頂きます。
もしよかったらご回答いただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

お題 こんにちわ。いつもブログ更新、楽し...

いつもブログ更新、楽しみにしています。」…!!? あまりにも嬉しすぎて、もしかしてわたし酔った勢いで自作自演でもしたか???と「自分で自分に送ったお題一覧」を慌てて確認したけどわたしじゃなかったみたいです。お題箱開設した当初色々いじりながら「いやこの機能要らねえだろ…自演乙じゃん…」って思ってたんですけど、なるほどこれこういう時の確認に使うんですね。わたしレベルの酒クズなら酔ったレベルで何やらかしてもおかしくないもんなあ…

って、本題はそこではなくて。推しが複数、しかも別の界隈にいることについて。

確かにグループ内の皆様は、推しはひとり、もしくは複数いたとしても全く同じ界隈や近い界隈(俳優と声優*1など)の方を推しているケースが多いな、という印象を受けます。対してわたしの推しくんたちは、Kくんは俳優で、Yくんはダンスボーカルグループのメンバー。でも2人を推す前は(元)バンドマンのSくんだけを単推ししてたので、単推し/複数推し、どちらの良し悪しもわかっているつもり。推しが複数いると良いこともたくさんあるけれど、悪いこともやっぱりたくさんあります。

DDだと思われる

ブログやTwitterなんかで「わたしはDDだ」と発言しているけれど、実際のところDDというつもりはなくて、本人的には「本気をたくさん持っているだけ」という気持ちなんです。推しくんたちには出来る限り平等に時間もお金も惜しみなくかけたい。そう、惜しみなく。ここ重要。テスト出ます。(何の?)

推しくんたちの仕事の量に違いはあり推し事する機会の差があるのは仕方ないにしろ、例えば「Kくんの舞台全通したいからYくんの最新シングル積むのやめる」とか、片方の為にもう片方を犠牲にすることは絶対にしたくありませんし、そこに差は出したくないって常日頃思ってやってます。ただそこをいちいち説明するのも面倒だし、相手からしたら厄介だろうし、各界隈に通ずるところなんてぱっと見無さ気ですし*2、「DD(誰でも大好き)」ではないけれど複数推しであることは間違いないから、自分からDDって言ってしまうこともあるってだけで。だって説明が一言で済んで楽なんですよねえ。なのでよくいるbio欄に「推しくんたち♡」ってイケメンの名前並べただけみたいな茶の間KSDDとは一緒にしないで欲しいです!!!(ブチギレ)

それでもやっぱり強火な単推しの方達から見たら相容れない存在だろうなあって思います。実際わたしもSくん推してる時にどのバンドマンにも良い顔するやつは全員干されろって思ってた節は否定できないですし。うーん、でももう仕方ないと思うんで、理解出来ないなら放っといてくれ!ごめんなDDで!わたしも気にしないからあんたも気にすんな!はい解散!!!!! って気持ちです。まあ実際こんなこと言えないんですけどね!小心者!

 

現場が被る

でもこれはもう複数推しという道を選択した以上避けては通らないことなので、もう出来る限りすぱっと片方を諦める術を身に付けました。上手いこと調整してどちらも納得できるだけの本数現場に入るようにすれば、多少の被りは許せるようになってきた。あと案外頑張ったら梯子できることって多いんだなって気付いてからは割と無敵。なのでわたし個人的にはここにデメリットはあんまり感じないかも。というか、同じ時間に別々の場所で推しくんたちが同時に輝いてるのすごくない!!?って思っちゃうポジティブおたく!いえーい!推しくんのお陰で人生すっごく楽しいな!!!

なのでここからは愚痴になります。複数推しで現場被った時に「○○くんと××くんの現場被っちゃった…選べない…!」とかってわざわざSNSに書くおたく、控えめに言って降りて欲しい。そんなの複数推しの宿命で最初からわかりきってたことなのにその程度で嘆くなよ!覚悟が足りねえんだよ!しっかり腹括ってから推しくん全員を推せ!推しくん全員を養えないなら最初から推すんじゃねえ!!!!!もっと言うとそれをわざわざ推しくん本人に伝えちゃうクソおたくは最早地獄へ堕ちろ!!!!!!

 

幸せが2倍

はい、ここでメリット登場です。もうこれは本当に、複数推しの特権だと思います。例えば片方が稽古期間やらで表に出ない場合。これ通常だったらモチベ下がって生きる気力失くして病むパターンですが(厄介おた)、でもそんな時も複数推しなら他の推しくんの現場に行けば一瞬ではっぴー。仕事が終わってしまっても次の推しくんの現場が近かったりするとロスになりづらいからはっぴーはっぴー。ただし今現在のわたしのようにどちらも現場がない場合はお察し案件です。そっとしといてください。

というか、単純に好きな人がたくさんいるってしあわせでものすごく良いことだと思うんですよね。人間関係は量より質だとは思うけど、質が伴ってるなら量があったって良くない?

 

交通費がかからない

先にも述べたように、案外梯子とかって簡単にできちゃうんですよ。例えば夜行で東京行って、マチネ入って、ライブ行って、夜行で帰る。現場は2箇所も入ったのにかかったのは往復1回分の交通費だけ。これがマチネオンリーもしくはライブオンリーだった場合と変わらないのに、現場には2箇所も入れちゃうんです。すごくない?魔法みたーい!わーい!あとこれが2daysだった場合宿泊費も1日分で4箇所入れることになる。すごーい!!!ぱちぱちー!

 

ダイマがしやすい

これ最近気付いたんですけど、俳優界隈の人はダンスボーカルに馴染みがないから物珍しがって話を聞いてくれるし、ダンスボーカル界隈も面白いなって興味持ってくれるんです。わたしは同担拒否ではなくスタンス拒否*3で、でもそれをいちいち説明するのが面倒なので形式上同担拒否ということにしているのですが、もうどういった応援スタンスの人なのかっていうのがわかった状態で興味持ってくれるので、それでハマってくれたら気の合う仲間ができて万々歳だし、同担でも全然おっけー!いえーい!って感じです。まあそんな存在まだ出来てないんですけどね!!!でも追々出来たらいいなあ。やっぱりぼっちはつらいです。ぶっちゃけ複数推しよりこっちのほうがつらぴよ。。。

 

人生楽しい

単純に考えて、推しくんが2人いたらそれだけ楽しいこともいっぱいあるんですよ?平々凡々な日常の週末に楽しいことが待っている確率が高いってことですよ?最高じゃないです???

真面目な話をすると、わたし本当にSくんがステージ降りたことを一時期ものすごく引き摺ってて、だけどYくんとKくんのお陰で最近やっと立ち直れたので、ふたりには心底感謝しています。これ別に複数推しの利点でも欠点でもなんでもないし単推しでも変わらなかったかもしれないけど、でもわたし自身はこのふたりじゃなかったら駄目だと思ってるんです。どちらか片方だけだったとしても。どん底まで落ちかけた人生を救ってくれたのは、YくんとKくんでした。心の底から、ありがとう。大好きです。

 

 

こんなもんですかね?正直いまツイッターランドで偉いbotしながら書いてるからテンションが迷子でこれでいいのかよくわかんないんですけど、まあいっか!ここまでエントリ書いたわたしえらーい!(セルフ偉い)

お題はまだまだ受付中ですので、もし何かあればお気軽にどうぞ!

うりさんのお題箱

 

 

 

*1:俳優と声優を近い界隈と括ることについては賛否両論あるかと思いますが、広義的に2.5次元を生きている、また別の人物を演じることなど、その方法は違えど通ずるところはあるかと思いますので、当エントリ内ではこのように表現させていただきます。

*2:でも実は全部繋がっていて、俳優が好きだったからダンスボーカルに出会い、ダンスボーカルが好きだったからバンドに出会ったんですよね。面白いことに。ここら辺のエピソードも身バレしない纏め方を思い付いたらいつかエントリ書きたいです。

*3:特定の応援方法が駄目ってタイプの拒否。先に書いたbioにイケメンの名前並べるのもそれです。詳しくは改めてエントリ書きたいなあ。

近況報告とTwitter報告

現場がねえ(大の字)

YくんもKくんも絶賛非稼働中で現場がありません。それでもYくんはツアー、Kくんは次の舞台に向けて密かに作業中ではあるみたいで、そちらに力を入れてしまえば今現在の現場がないのも致し方ないことだというのはわかってるんです。次の仕事を成功させる為にも、今は準備に時間掛けて欲しいというのも間違いなく本心です、が、それでも現場がないと寂しいもんは寂しいんだよー!おたくはいつだってわがままだ!ごめんな推しくん!

現場がないので日々の生活にハリがありません。枯渇してる。そしてブログに書くようなことも取り立てて思い当たらなかったので、今回はYくんとKくんの次回のお仕事について考えてみようかと思います。こうやってモチベを上げるくらいしか思い付かなかった。

 

 

まずKくん。復帰してからというものほぼ立て続けに舞台のお仕事が決まっていて、嬉しい反面ブランクある俳優にここまで仕事が回ってくることは不思議だったし、あと体力面での心配もあったのですが、前回出演作終わってからそれがぱったりと途絶えて。それはそれで、というかそれが一番大問題でものすっごく心配して大騒ぎしたのですが、割とすぐに次回作が解禁されました。良かった…

で。先日そのビジュアルが解禁されまして。も〜〜〜沸きました。沸きまくりました。

元々Kくんは古風というか、あまり現代人っぽい感覚を持ち合わせていなくて、“格好付ける”ようなことが苦手なんです。俳優さんなのに。お芝居をしている間は大丈夫みたいだけれど、例えば雑誌の撮影とか、役ではなく自分自身として格好付けなければならないのが苦手みたいで。自撮りなんてものもほとんどしません。けれど復帰とほぼ同時にTwitterを始めてしまったが故に撮らない訳にはいかなくなってしまい、たまに自撮りが上がるんですけど*1、照れなのかなんなのか全部オラついてるんですよね。え、かわいい。(心の声) 以前は黒髪で爽やか系統だったのに復帰後は金髪にしたのもあって、余計にオラついて見える。

それで、今回演じるのが極悪人?のようなので、もうね、なんつーか、いつも照れ隠しでやってるオラつきを、ちゃんとメイクして、ちゃんとセットに座って、ちゃんと照明入れて、ちゃんとカメラマンさんが撮って、ちゃんとレタッチしてみましたー!って感じで、これは沸かない訳がなかった。最高です。ありがとうございます。最高です!!!

 

そうそう、Kくんは以前正義のヒーローをしてたんですけど、今回共演者の中に一緒に平和を守っていた盟友さんと、剣を交え憎しみ合った敵手さんがいるんですよ。でも今回の舞台ではみーんなまとめて悪人っぽくて。対峙する可能性もあるけど。なんだろなあ、なんかちょっと、ヒーローの頃と同じ仲間である役者さんの、全く違う一面が観れるというのは余計にワクワクしますね。作品の混同をしているつもりではないのだけれど、この感覚なんて言ったらいいのかなあ… あの作品は当時二次元にしか興味のなかった厨二病真っ盛りなわたしを三次元へと回帰させてくれた作品なので、思い入れもひとしおなんですよね。だからある種、最近よく見かける作品の同窓会のような感覚があるのかもしれない。

舞台は年明けからなので、まだまだ空いてしまうのですが、もう既に楽しみでモチベ上がりまくりです。はー、早く2018年にならないかなー!

 

 

続いてYくん。

ツアー初日のチケットが取れず東京大神宮へ神頼みしてきた件ですが、その後同日に好きなバンドとアイドルちゃんの対バンが決まってしまい、迷いに迷った結果そちらへ行くことにしました。神頼みした意味…

初日だし、イヴだし、日曜日だし、メンバーのひとりが誕生日で、こんな機会もう二度と無いかもしれないとは思ったんですが、よくよく考えたら次の日のグループ結成記念日は普通にチケット取れてるんですよね。初日ではないけれどクリスマスであることには変わらないどころかむしろ当日だし、メンバーのひとりが誕生日ならYくん推しのわたしじゃなくてそのメンバーのことを好きな人がその分入った方がいいとも思えたし。何より、Sくんを追ってた頃、本当に何よりも誰よりもSくんのバンドが大切すぎて、正直何もかもを犠牲にしてしまったから、もうあんな推し方は止めようって思ったんです。今回の現場は確かに干すには惜しい現場ではあったけれど、今回ここで無理矢理入っちゃったらまた同じことを繰り返すことになりかねないなと、自分にブレーキをかける意味でも、今回はすっぱり諦めることにしました。だから逆に被ってくれて良かったのかもしれないとも思っています。それにそのアイドルちゃん、Yくんのグループと同じ事務所だから、きっと巡り巡ってYくんにも多少なりとも還元される部分はあるかもしれないし!微々たるもんだろうけど!事務所で出されるコーヒーが若干グレードアップしてくれたら嬉しいな!!!

初日は諦めましたが、翌日や他の箇所については問題なくチケット取れているので、今はとにかく楽しみです。あ、25日は現場に入る前に東京大神宮へお礼参りへ行ってこようと思っています。取れていないし取るのを諦めたというのにお礼参りというのも変な話ですが、お騒がせして申し訳ございませんという意味と、今後ともよろしくお願い致しますという意味を込めて。一応縁結びに効力のあるところだというのにクリスマス当日に行くのもあれだとは思ったけれど、もう今更なんだという気持ちです。

 

それで先日、そのツアーについての追加情報が解禁されたんですけど、なんとYくんが総合演出を手掛けることになったようです!わー!すごい!

事務所の先輩後輩が一堂に会するイベントで全体曲の振り入れを担当したり、以前のツアーでメンバーが演出に携わった箇所では特に拘りを見せたりと、元々そういった類の才能も長けているのではないかと言われ続けていたので、遂に来たか!といった感じです。一体Yくんがどんな演出を手掛け、どんな顔でステージに立つのか、今から楽しみで仕方ありません。

 

 

さてさて。最近グループ内でTwitterを始め、「最近Twitterが楽しい」と書かれてる方が多くいらして。あまりにも楽しそうなので、わたしも便乗して作ってみました。

実は以前匿名でのコメントを受け付けた際にお題箱を作り、その過程としてTwitterアカウントも取得していたのですが、どちらも特に活用せずそのまま放置してたんです。特にTwitterに関しては「壁打ちブログのはずなのに交流を求めるのはどうなんだろう…」とずっと悶々としていたんですけど、最近ほんとに皆様が楽しそうなのでもうなんかそういうのどおおおっっでもよくなりました!!!!

どなたがTwitterされていてどのアカウントで…っていうのをまだちゃんと把握できていないので、後程改めてフォロー参りに伺いたいと思います。逆にフォローいただいた中ではてブロされてることが分かった方はリフォローするつもりです。もちろん。よろしくお願い致します。

そしてこれを機に、前回特に稼働しなかったお題箱も本格的に稼働させていこうと思います。

うりさんのお題箱

いただいたお題についてはブログ内で紹介させていただければと思っていますが、一言記入があれば一部伏せたり内容を掲載しないなどの配慮も致しますので、その際はお気軽にお申し付け下さいませ。

推し事に関することはもちろん、若手俳優さんに関しては所謂出戻りで最近の方をよく分かっていないので、ダイレクトマーケティングなんかもものすっごく有難いです。ちなみに推しくんに関しては、YくんとKくんは名前こそ出してはいないものの別に特定されても全然おっけースタンスなので、Twitterでもお題箱でも特別何かしらの配慮をいただく必要はありません。「Yくんって誰ですか?」とか全然聞いてもらっていいし、ていうかむしろ聞いて下さい。嬉々としてダイマします。「Yくんのグループのナントカくんについて語って欲しいです」とかも号数指定してくれれば喜んで語るし、「もしかしてKくんってナントカさんですか?」的な推し当てクイズの答案も大歓迎です!それから、今まで諸事情によりエントリ内では伏せてたこと(遠征ご飯についてのエントリで名前出さなかった居酒屋とか)についてもDMであれば全部語りますので、もし何かあれば。ただ、Sくんの特定に繋がることだけはオールNGでお願いします…特定も怖いし彼も現在はただの一般人なので…!

以上、Twitterもお題箱も、どちらもよろしくお願い致します!(三つ指)

 

 

 

*1:それでも他の俳優さんに比べると枚数はかーなり少ない

バスのあれこれ

前回のエントリで遠征中のグルメについて書いたのですが、その後夜行バスなどの話も盛り上がり始めたようなので、こちらも便乗させていただきます。

名古屋は本州のほぼ真ん中ということもあり比較的遠征がしやすく、また交通も整っているので、遠征は大抵の場合バス移動になります。でもたまに飛行機使ったり、在来線乗り継いだりするのもわくわくしますね。基本的に遠征ならなんでも大好きです。

 

バスを選ぶ基準

東京や大阪の場合は昼夜どちらもJRのバスを使うことが多いです。値段ももちろんですが、なんかJRなら安心そうじゃんっていう安易な理由で使い始め、特に根拠はなかったのだけれど、ちょっと前の全焼事故の際のニュースを見て「全焼しておきながら負傷者ゼロってすごい…やっぱりJRは安全だ…!」と感激しました。でもその後「いや全焼してる時点でアウトだから」と突っ込まれまして。確かに。燃えたり落ちたりして死者大量に出てしまったようなニュースばかり見てたせいで感覚が麻痺してたかな…。でもそういった事故が定期的に起きてしまっている中で負傷者ゼロはやっぱりすごい話だと思うんです。あとこれは友人の話なんですけど、走行中何かしらのトラブルで運行できなくなった際代替のバスがすぐに来てくれたって聞いて、ますます信頼度強まりました。

価格が安いとか、遅延しないとか、サービスが充実してるっていうのもバスを選ぶ上で大事なポイントだとは思うけど、でも何より一番大切なのは無事に目的地へ辿り着けることだと思うんです。今のところ大きなトラブルに巻き込まれたこともないし、話も聞かないし、渋滞以外で遅延したこともないので、きっとこれからもお世話になります。

逆に避けがちなのは某ピンクのバス。確かにあの座席は魅力的だなあとは思うのですが、結構トラブル多いんですよね…定刻通り出発しないとか、予約のダブルブッキングとか。つい先日も出発時間になっていきなり車両不備が発覚して代替のバスが来るまで2時間閉じ込められた方がいて、ああもう駄目だと思いました。サービスは悪くないけどそういうクレーム案件が自分もその周りも本当に多い。あのシートすごく好きなんだけどなあ…もったいない。

 

地方の場合は取扱会社が少なく選ぶことすらできないことが多いので、とりあえずあるものに乗り込みます。でもこういう場合って乗客少なかったり3列だったりカーテン付いてたりドリンクパックやホットアイマスクのサービスあったりするから有難い。たまにできる贅沢って感じ。

名古屋から見て東京・大阪より遠い場所だと、乗継ぎをすることもあります。仙台行くときはまず夜行で東京行ってから、東京発の昼便で仙台へ向かう。みたいな。最初は面倒そうじゃんって敬遠してたんですけど、長時間座りっぱなしよりは途中でインターバル挟んだ方が体力的にも随分楽だし、夜通し夜行乗って土地勘のない場所で朝方のどこのお店も閉まってる時間帯に降ろされるより、活気のある時間帯に降りられた方が良い。あと案外こっちの方が格安だったりする。

前回のエントリの補足で書いた東京の現場から横浜まで移動して乗るのもそうなんですけど、少しでも工夫してなんとか安く、そしてエクストリームの場合は速く着くようにならないかなって考えるのは割と好きだったりします。長時間バスをそこまで苦痛と思わない体質なので*1、現場に間に合いさえすればその他の条件を優先させることが多いです。

 

 

車内での過ごし方

昼便の場合はずっと音楽聴きつつ、ひたすら副業のイベントの走り込みをしてます。ランイベとか、遠征した期間としてない期間だとランキングにかなり差が出る。あんなまとまった時間って普段なかなか取れないですからね…

休憩時は必ず降りてトイレを済ませてから、売り場を物色します。そして大抵何かしらの食べ物を買って帰って来る。前回のエントリでも遠征中は食べまくってるって書いたけど、移動中から既に食べてます。上り方面の遠州森町で売られてる手作り惣菜パンがどれもクオリティ高くて大好きなんだけど、特にラピュタパンが本当に美味しくて!でも売ってるの数回しか見たことないんだよなあ…また食べたい。

 

夜便の場合はひたすら寝ます。寝まくります。特にエクストリーム出勤になる場合はとにかく寝て寝て寝まくって体力を蓄えます。ここでどれだけ眠れるかで翌日の勤務内容の質が決まります。

最近はそうでもなのですが、Sくんを追い掛けてた頃は、定時退勤からの新幹線に乗って東京の現場へ入り、夜行に乗って帰って出勤し、退勤後名古屋の現場に行って、翌日も出勤して現場…みたいなことを平気でしていたので、夜行と新幹線は貴重な睡眠時間でした。現場の後だと興奮で中々寝付けなかったりするけど、眠れなくてもせめてじっと目を閉じて、それでも駄目だったら推しプレイリストにも挙げた片道4,100円のアコースティックバージョンを小音量で聴いてます。推しの夢を追い掛けている気分。

ちなみに夜行バスとは全然関係ないですが、エクストリーム出勤の際はポカブルが欠かせません。かなり効きます。ぜんっぜん眠くならない。

 

 

車内への持ち物

遠征時の荷物については以前エントリ書いたので(以下参照)、今回は車内に持ち込む荷物について。

 

バスの中に持ち込む荷物はランチトートにまとめて、後はトランクに預けるか網棚に上げます。ちなみにランチトートは好きなブランドのものを使っているので、遠征のモチベーション向上にかなり一役買ってます。

中身はこんな感じ。

・財布
スマホウォークマン
・充電器各種
・ペットボトル飲料
・ポーチその1
・ポーチその2

 

ポーチその1は100均で売ってた歯ブラシを入れる為の細長いポーチ。歯ブラシは入ってないけど。

これではないけどこんな感じのやつ。これはバスとか遠征とか関係なく普段から常に持ち歩いてます。中身は以下の通り。

・チューブタイプのニベアクリーム
・リップクリーム
・目薬
・絆創膏
・折りたたみ櫛
・ヘアゴ

バス車内って乾燥しがちなので、ニベアとリップは本当に重宝します。ニベアに限らずハンドクリームは静電気を除去する効果もあるので、ブランケットを広げる時ハンドクリームを塗り込んだ手で軽くポンポン叩いてから広げるとバチバチならないんです。豆知識。なので、もし座席隣の人が急にブランケット叩き始めても驚かないで下さい。

 

ポーチその2は例に漏れず無印さまの製品です。いつもお世話になっております!商品リンク貼ろうと思って探しても見つからなかった…A5より一回り大きめのもの。中身は以下の通りです。

・ネックピロー
アイマス
遠征グッズのエントリで挙げた無印のネックピローと、お揃いのアイマスク。どちらも専用ポーチ付きでぐちゃぐちゃになりづらい。ちなみに座席に専用枕が付いてるタイプだった場合は、取り外して腰の下に入れてます。めっちゃ楽。

・メガネとメガネケース
メガネケースはぺたんこタイプのもの。嵩張らないので重宝します。寝てる間はメガネをケースにしまって網ポケットの中に入れておきます。

・温熱シート
・ホットアイマス
どちらもめぐリズムのもの。重い荷物を背負って凝った肩を労ったり、体温調節の効かない車内で柔軟に対応したり、眠れない時せめてもの癒しにしたり、結構使い所はたくさんあります。カイロの導入を検討したこともあるけど、寝てる間に落として失くしそうなのと、振ったり揉んだりする時のカサカサ音が気になるかなあとこちらに落ち着きました。

・小包装の使い捨てマスク
乾燥とすっぴん対策。恥ずかしながら寝て起きたらよだれでべったべた…なんてこともあるので、多めに持って行きます。

・鏡
・ヘアクリップ
・化粧落としシート
・小分けにしたオールインワン
メイクは出来る限りバスに乗る前に落とすようにしてますが、時間の都合上それが出来ないことも多々あるので、その時はこれらを使ってささっと落としてささっとケアします。出発後すぐ消灯なんてパターンもよくあるので、出来る限り手早く。

 

ポーチその1と2、メガネケースは網ポケット、その他はトートバッグに入れっぱなしでフックにかけときます。ただでさえ狭い車内なのに足元に置いて余計狭くしたくないので、乗車中使うものだけを厳選した結果こうなりました。

 

 

書いてて気付いたのですが、珍しいことにもう 半月近くバスに乗っていません。東京大神宮行った時に乗ったきり。バスも遠征も大好き芸人なのでなんかちょっと寂しくなってきました。あーバス乗りたい。遠征したいなあ。次の予定が遠い…

 

 

*1:もちろん短いに越したことはないけれど

遠征とは食べること、そして飲むこと。

実はわたし、副業で新人アイドルのマネージャーとか、田舎国の姫とか、バーの二代目マスターとか、薬効体質のマトリとか、アイドル劇場の支配人とかやってるんですけど、最近それらが忙しくて忙しくて…ハロウィンシーズンですからね。石砕きまくって走り回ってます。はー、大変大変。でも楽しい!!!!

 

というわけでものすっっっごく今更ですが(超言い訳)こちらのエントリを引用させていただきます。

後半で記述されている、遠征について。わたしもぼっち遠征が主流なので、わかる…わかります…と頷いて高速ヘドバンかましました。首が痛いです。

 

わたしも数年前まではマックやらスタバやらに引き篭もるか、LOFTでひたすら便箋と筆記用具見てました。手紙書きたいからね。でもマックもスタバも地元に溢れかえってるし、手紙も必要な場合は既に地元で調達してから遠征してる。つまりぼっちで観光することに対して気負いしてたってだけです。チキン。

それじゃいかん!と思い、最近は出来る限り引き篭もらないことを心掛けています。お城行ったり、お寺行ったり。最初はぼっち寂しいって思ってたけど、やってみると案外楽しいものだと気付いてからはもう無敵です。気付けばどこにでもひとりで行けてしまうようになってしまった…

 

でも元々が引き篭もり体質だし、あと現場の前に歩き回って体力使いたくないってのもあり、観光地よりもその土地ならではのグルメを楽しむことの方が多いです。食べログアプリの「もっと詳しい条件でお店を探す」から「利用シーン:一人で入りやすい」を選んで検索すると、結構出てくるんですよね!今年の春に札幌へひとり遠征した際も、食べログ先生に紹介してもらってラーメンも海鮮丼もスープカレージンギスカンも全部ひとりで食べに行きました。どこのお店もおひとりさま歓迎!って雰囲気だったし、何より美味しくて。北の恵みご馳走さまです〜おいし〜〜♡♡♡ってひとりでにやにやしながら食べ尽くしました。特にジンギスカンのお店は良かったなあ。他のメニューも気になるの多かったし、またあのお店へ行きたいが為に札幌遠征したい。推しくん!わたしを札幌に連れてって!(勝手に行け)

あとわたしお酒が大好きなので、小キャパのライブの前*1や、泊まりの時や夜行までに時間がある時はふらっと一杯引っ掛けることが多いです。いい現場の後って酒が美味くないっすか!!?

 

以下は地域別、わたしの遠征時の過ごし方をささっとまとめてみました。

 

東京

空き時間は副業関連のイベントに行くことが多いです。アニカフェやプリカフェ、カラ鉄などにはよくお世話になっております。期間が被ると梯子も致し方無いのでフードファイターばりに食います。そして飲みます。ひとり遊園地はさすがに出来ないなって思ってるけど、ジョイポリスなら出来ちゃうから不思議だね???

本当はスカイタワーとか浅草とか、超鉄板な観光もしてみたいんだけどなー!でも期間限定ものを優先してしまうとどうしても…数えきれぬほど東京行ってるのに、ちゃんと観光したことないかも。サンシャインの水族館にすっごい行きたいって思ってるのに気付いたらナンジャにいる。あっるえー?

夜は横浜からバスに乗ることが多いので*2あまり飲みには行けないのですが、余裕がある時は好きなバンド*3のメンバーさんがやっているレコ屋兼立ち飲み居酒屋のお店に行きます。ご飯は何もかもが美味しいし、雰囲気もいいし、ついつい酒が進んでしまう。だけど毎回2,000円程度で収まるからリーズナブル。もっと取って欲しい。小さなお店なのとレコ屋を兼ねている為音楽好き以外にオススメしづらいのとで名前を出すのは控えますが、ただ本当にいいお店なので、もし気になる!って方いたらこっそりご連絡下さいな。

余談ですがバンドマンに限らずミュージシャンで飲食店経営されてる方って結構いて、「エンジョーイ!音楽は鳴り続ける!」のフレーズ(ココロオドル)でお馴染みのnobodyknows+さんはメンバー全員がお店を持っているそうです*4。あと芸能人でもたむけんさんが焼肉屋やってるのも有名ですよね。好きな芸能人さんが何かしら経営されているようなら、東京遠征のついでに寄るのもアリだと思います。

 

大阪

昼バスで行くことが多い為、昼食は適当に済ませがち。マチネの場合だと大阪駅到着時点でタイムトライアルスタートだからね…!

たまに昼に時間があると、大抵はスカイビルに登ります。ウィラーの発着所としてもお馴染みなので遠征芸人さんたちも知ってる方は多いと思うのですが、あのビルの最上階は空中散歩が楽しめる他、ちょっとしたカフェもあって。豊富なドリンクメニューやケーキなどの甘味はもちろん、世界各国のビールと軽食も売られているので、浪速の街を一望しつつ昼間から飲めちゃいます。ちなみに、わたしのプロフィールアイコン*5はここで撮ったものです。ブルームーンがお気に入り。

夜は夜行が比較的遅め、かつ他の地方より泊まる機会が多いので、ここぞとばかりに夜の街へ繰り出します。ミナミの夜!…は怖くてよう行けないけどナニワの夜も充分楽しい。

大阪といえばたこ焼き!ってことで、梅田駅からすぐの新梅田食堂街の中にある、“たこランラン”というお店のお世話になることが多いです。たこ焼き8個にアルコール一杯、タルタルかけ放題で820円は絶対に安いとおもう。それなのに閉店間際に行くともう1つサービスしてくれたりもする人情…流石大阪…ッ!激アツなので出された瞬間に全て割って冷まし、冷たいアルコールでなんとか中和させて食べますが、それでも大抵口の中火傷する。でも美味しい!トッピングとしてネギやチーズの定番モノはもちろんのこと、パクチーまで選べちゃう。最高です。

 

その他 地方

観光もするけどまずはグルメっしょ!行く前から食べログ先生に教わりながらいくつかリストアップしておきます。あとお友達も遠征芸人ばかりなので、過去に行った時の美味しいお店教えてもらったりして。その土地ならではのご飯はやっぱり絶対食べたいし!

今まで行った土地で言えば、福井ヨーロッパ軒のソースかつ、広島むさしのおむすびからあげ弁当、とかとか。隣県静岡のさわやかハンバーグも大好きで、行くたびに食べちゃう。でもさわやかって所謂ファミレス的な雰囲気でぼっちには若干つらいところあるから、なんかこう、カウンター席メインの観光客向け店舗があってもいいと思うんだけどなあ。でもさわやか的には地元の人に愛されたいらしく、観光客に対して過度な待遇をする必要はないってスタンスみたい。厳しい…!

食べ歩きできるようなスイーツもいいですよね。新潟のぽっぽ焼きと静岡ななやの抹茶アイス、仙台のずんだシェイクが大好きです。グルメといえるか微妙なラインですが、栃木のレモン牛乳も好き。毎朝飲みたいレベル。あ〜栃木県民になりたい!

地方だと泊まりが多いので、やっぱり夜は飲みます。海鮮が美味しければ海鮮の強いお店、などその土地に合ったお店に行くこともありますが、ホテル近くをふらふら歩いて気になったお店に適当に入るのも好きです。大抵常連のおじちゃんに「お嬢ちゃんひとり?えっ名古屋から来たの?こんな辺鄙な田舎に?よう来たねえ〜!なんもないところだけど楽しんでってねー!おう大将、この嬢ちゃんに生一杯やったってー!」と訛りの強い言葉で絡まれるのが大好きです。これが職場だったら内心舌打ちするのに、酒場だったらめちゃくちゃ嬉しいから不思議。美味しいお店や面白いスポットを教えてくれるし、あと軽く奢ってくれたりもするので、とても有難い。予想以上に軽くなった財布がバレて奥さんに叱られませんようにと祈りながらホテルへ帰ります。気分がいいとホテルでも一杯煽ったり。酒クズは楽しい!

 

名古屋

遠征ではなくむしろ地元なのですが、遠征芸人さんの参考になればと思い。て言っても地元より地方のご飯の方が詳しい人間なので、超絶穴場!みたいなのは知りませんけどね…笑

「今度名古屋行くんだけどおすすめある?」と訊かれた際には、まず最初にコメダシロノワール推します。近年全国進出が著しく、「いやいや地元にあるしわざわざ名古屋行ってまで…」という方もいるかもしれませんが、甘い!甘すぎる!シロノワールのシロップより甘いわ! 実はわたし、名古屋以外のシロノワールシロノワールと認めていません。遠征先でコメダ入ってシロノワール頼むと、「なんだこれ…」というものばかり出てくるので、もう遠征先でシロノワール食べるのやめました。湯気立ってたりパサパサしてたり、基本的に温めすぎなんですよ…地方店舗マニュアルどうなってんだ… その点本場名古屋のシロノワールは適温しっとり、アイスクリームが溶けるスピードも全然違います。本当に全然違うから是非一度食べてみて下さい。女性の場合はミニでも充分です。たまにカウンター席もありますが基本的にボックス席なので、マチソワ間で手紙書くのにも持ってこいだと思います。

あとは矢場とん味噌カツや、スガキヤのラーメンなんかもオススメ。スガキヤが全国チェーンじゃないって知って衝撃受けたのは名古屋民あるあるじゃないですかね?特別美味しいって訳ではないけど何故か食べたくなる名古屋民のソウルフード。ラーメンはもちろんですが、わたしは味の混ざりきっていない五目ご飯が大好きです。炭水化物のダブルパンチは正直好きくないけど、スガキヤ行ったらこのセットじゃないと気が済まない。そしてペロリと完食するパターン。ポテサラもデザートも美味しいのでまとめて推したい!

 

 

こんな感じですかね?まとめてみたら食って飲んでばっかりしてるなあって笑っちゃいました。まあでも地方には地方の美味しいものがあるから仕方ないね!その時しか食べられないんだもん!

そうそう、金沢にヤッホー茶漬けこと“志な野”というバンド界隈では有名なお茶漬け屋さんがあるのですが、そこはいらっしゃいませもヤッホー、注文もヤッホー、お待たせしましたもヤッホー、お代わりもヤッホーでご馳走様でしたもヤッホー、おまけに電話対応も全部ヤッホーで済ませるだいぶファンキーなお店みたいで。だけど本当に美味しそうなんですよ〜!めっちゃ行きたいってもう何年も言ってるけどなかなか金沢に行く機会が巡って来ません。あー行きたいなあ…ヤッホー……

 

 

観光も楽しいですが、やっぱりグルメも楽しい。美味しい。しあわせ!って思えるから大好きです。「この現場終わったら食べログ先生に教わったあのお店行くんだ♡」と、最早どちらがメインなのかわからなくなることも度々…笑

わたしの今後の遠征生活と、皆様の遠征生活にも、美味しいものが溢れますように!今日も元気にいただきまーす!!!

 

 

 

*1:ライブハウスはほぼ間違いなく酒も提供されているし、小箱になるとむしろ飲むのを推奨している雰囲気ある。わたしレベルの酒クズになるとライブハウスを酒場と勘違いしています(違います)

*2:現場の場所(渋谷など)によっては東京駅(名古屋まで遠ざかる方角)で乗るよりも、横浜(名古屋により近い方角)から乗った方が、翌朝の到着時間が速く、またそういったバスは大抵東京発横浜経由なので出発時間が遅い。駅前のネカフェも大抵空いてるのでシャワー浴びても充分時間に余裕がある。しかし遅すぎて近くの店は開いていない。

*3:某大手レーベル所属のれっきとしたメジャーバンド

*4:飲食店だけでなく八百屋や服屋、スタジオなど多岐に渡る為、メンバーのお店だけで生活が成り立つし、メンバー間で同じ札が永遠とループしているってエピソードがめっちゃ好きです

*5:星を投げた時のアイコン

公式が地雷でつらい

本当につらい。助けてほしい。

いやあの、Yくんのグループの話なんですけど、よくある公式への解釈違いがどうのって話ではないんです。むしろ公式が最大手って感じで運営様とメンバーには頭が上がらない状態です。本当にいつもありがとうございます。もっと搾取して下さい!!!

そうなんです。運営さんはめちゃくちゃいい運営さんなんです。感謝感謝。でもそうじゃなくて、グループが関わるコンテンツの公式がはっきり言って地雷。本当に無理。つらい。

 

グループが某媒体でロケ式のミニコーナーを連載してるんですけど、その媒体の公式Twitter担当が驚くほどクソで。超絶クソで。思わず口が悪くなるし、なんなら舌打ちしつつ中指立てたことも今まで数えきれないほどあります。

その中でもいちばん酷かった話。ちょっと前にYくんが某大御所タレントと一緒に地上波バラエティに出演した際、運営が「ただいま出演中!」とツイートしたのに対し、その媒体の公式Twitterが「えっ今Y出てるの? (某大御所タレント)が不可解な行動してるだけなんだけど…」と引用RTし、更にご丁寧に*1グループとYくんのハッシュタグまで付けやがって。まずYくんのこと呼び捨てにしたのもおたくとしては「おいこらてめぇいくら仕事してる間柄だからって呼び捨てにしてんじゃねーぞ表出ろや」って感じだったんですけど、大御所タレントさんのことも呼び捨て。敬称無し。それで馬鹿にしたような発言。めっっっちゃくちゃ大御所さまですよ…?そもそも公式の青いチェックマークの付いた大企業のいちコンテンツが運営しているTwitterアカウントがこんな口調でいいものか。よくない。断じて良くない。それでYくんとグループのハッシュタグ付けられたら、たまたま番組見てYくんのこと気になって調べてくれた(本来の意味での)お茶の間さんに見られたら最期「えっこんなこと言うような企業と仕事してんのYくんとやらは…」って思われてしまう可能性ものすごくあると思うんです。折角の貴重な地上波でのマーケティングチャンスを潰すなと。ふざけんなと。思いまして。

もちろんファンは大激怒して抗議リプライの嵐、最終的にはツイートした社員の部長から直々に「該当社員は担当から外しました」という報告がされました。まあその部長もただただ報告するのみで謝ることすらしなかった上に該当ツイートは削除されずそのまま放置、その後も「本当に担当外したの…?」と疑うようなツイートがちらほらと。何人かの担当が合同で回してるらしいのですがもしかして全員同レベルなんですかね?もういっそフォロー外したいんですけど、ただロケのオフショット動画やらチェキプレゼントやらが度々上がるので、ミュートにも出来ない状態。ぶっちゃけTLにこのアカウントのアイコンがちらっと見えるだけで精神衛生的によろしくない。でもオフショのYくんはかっこいいんだよ〜かわいいんだよ〜チェキ欲しいんだよ〜〜どうすればいいんだよ〜〜〜担当全員変えてくれよ部長〜〜〜〜!!!!!

 

あとこの媒体とは別会社の映像コンテンツの公式Twitterが初回配信前のド深夜に「モンペのみんな〜!メンバー頑張ってるから見てくれよな〜!」ってツイートしてたのもまーじで戦慄した。いやまあ確かにおたくはある意味モンペかもしれない、けどそのコンテンツを続ける為にはおたく(=客)からの応援(=売上)がなきゃ続かないのに、そのおたくに対して“モンスターペアレント”なんてよく言えるなあと。「お客様は神様だ!丁重に扱え!」とまでは言わないけど、でもやっぱり客なんですよねおたくは。え、喧嘩売ってる?買うよ?買うけど???おたくすぐ喧嘩するよ????

このコンテンツのTwitterでの不可解ツイートはこの一回きり、更に深夜だったこともあり、酔っ払った担当が間違えてツイートしちゃったのかなー程度の解釈をしているのですが、それにしたって気分良いものではないですよね。というか、だったとしてもあってはならない話だし、やってしまったなら謝罪があって然るべきだと思うんです。ですがその後謝罪もなければ削除もされず。どうなってんだ。この映像作品は有料コンテンツなんですけど、こんないい加減な公式が製作しているコンテンツに金落とすの心底嫌だと思ったので、見ていません。Yくんの頑張る姿を見れないのはものすっごく悔しいし正直めちゃくちゃ迷ったけど、わたしとしてはそんなコンテンツに金を落とし続けて無駄に長く続かれるよりも、とっとと手を切ってもらった方がよっぽどいいかと思うので。その分のお金は別の方法でYくんに渡るようにします。だから運営さんもっと搾取して下さい(そしてふりだしにもどる)

 

関わるコンテンツの全部が全部悪いわけじゃないんです。終了して数ヶ月経つのに未だに週1ペースでオフショや裏話をツイートしてくれるコンテンツや、何度も何度も、それも揃いも揃って神企画を組んでくれるコンテンツもあって。ものすっごく愛に溢れたお仕事だなあって、おたく(客)としてもものすごく嬉しく感じる。だから余計に悪いコンテンツを目にすると、やるせなくなるんですよね。Yくんたちはこんな糞コンテンツの為に頑張ってるのかなあ…って。はー。やだやだ。

 

最近話題の「推しが出ているコンテンツに嵌れない」と、“素直に応援できない”という点では類似事なのかも。でもそれはいち個人との相性の話ですもんね。嵌らないコンテンツはわたしも度々あって、でもそれは個人の中で折り合いを付ける他ないかなあと思っているのですが*2、許せないとか、とっとと終わって欲しいコンテンツっていうのは、上記2つが初めてです。いやだから本当に驚いてる。

 

きっとどんな界隈にも、クソ運営やら炎上関係者やら地雷企業やらゴミコンテンツみたいなものってあると思うんですけど*3、そういったものに推しくんが関わることになった場合、みなさんどう対処されてます?起用してくれたことに対してものすっごく感謝したいのに、そして推しくんがそのお仕事にどう向き合って行くのかをめちゃくちゃ楽しみたいのに、それが素直に出来ない。つらい。場合によっては「推しくんが人質になってしまった…」と嘆くこともあるのかなあと思うのですが、めっちゃ地獄じゃないです?どう切り抜けてます?もういい加減疲れてきたので良かったら教えて下さい…

 

 

 

*1:皮肉だよ♡

*2:この件に関しても改めてちゃんとエントリ書きたい

*3:特定の人物・団体・組織名などを指している訳ではないです

愛試しではなく運試しでしかないのに

今回も引用失礼致します。ブラインド系グッズ…ついつい買っちゃいますよね…!愛の強さを確かめるものではなく、本当にただの運試しでしかないのに。それでも愛の引力で引けるのではないかと信じて買ってしまう。それで引けたら「愛の強さ証明できた♡」って自己満足できるからまだいいけど、引けなかった時ってめちゃくちゃメンタルやられる…酷いと「推しくんに嫌われた…」とか思ってしまう豆腐メンタル。そんなことないよ元気出して!!!ただの運ゲーだから!!!!

 

わたしは自引きできる時はめっちゃできるけど、できない時はとことん出来ないタイプです。なので最初に(母数にもよるけど)10個くらい買ってみて、その結果を見て買い足すか否かを決めます。10個買って3個くらい推しが出たとすれば、10個買い増ししても2〜4個くらいは出る。でも最初に1個も出なかった場合は買い増してもやっと1個出ればいい方。最悪な場合は何度買い増そうと頑なに推しくんは来てくれません。拒まれます。なんなんでしょうねえ、例えば大安の日が吉だとかみたいな法則があるならいいんですけど、今のところそういった法則性は見い出せていないので、まじで運なんだろうなあ。でも本当に何かしらの力は働いてそう。

あっ、でも大抵推しくんの相方的存在だけは運とか関係なくほぼ毎回確実に引いてしまうんですよね。いわゆる相方セコム。「うっわ〜またセコムされた〜〜」と嘆いてます。そんなに推しくん渡したくないかなあ相方くん…

 

今日は自引きできないってわかったら、もう諦めて交換を探します。買い増しも推しくんではなく高レートさん狙い。心の中でめちゃくちゃごめんって思いながら買い増すのですが、大抵高レートさん、そこまでは行かずとも少なくとも推しくんよりは高い人が来てくれるので、申し訳なさ増しつつも有り難く交換に活用させていただきます。Twitterでひたすら検索をかけ、リプを送り、待ち合わせて交換して、受け取った推しくんをPP袋で保護しプラケースやチケホで保管。わたしの推しくんたちは低レートではないけど高レートでもない中間くらいな場合が多いので、交換も割とすんなり決まる。かと言ってお譲りに出されてる推しくんを可哀想にとついつい無限買取回収してしまうこともないので、なんだかんだこのくらいの方がいいのかもしれない。

昨年夏にリリースされた某ソシャゲが最初からメインキャラ21人もいる*1のにグッズが毎回ブラインド祭で、それなのにめっちゃくちゃ高レートキャラを推してしまって。最初のうちは頑張って集めてたんですけど、途中から疲れてグッズ買うこと自体を辞めました。というより、グッズの存在をなかったことにした。そしたら随分楽になったので、無理をしないことって本当に大切だなあって。二次元くんだからわたしが貢がなくてもしぬわけでもないし!*2 グッズは買ってないけどその他の方法で運営にお金落としてるから、許して!

 

ブラインドグッズといえば、Yくんのグループが毎回何故かよくわからないグッズをブラインド方式にして売るんですよ。シュシュとか、鏡とか。そこに推しくんの顔が印刷されているならともかく*3、ただただメンバーカラーで展開しているだけっていう。複数個所持して困らないものならまだ分かるんですけど、シュシュとか鏡って1つあれば充分じゃないですか。しかもシュシュなんて身につけるものなのに推しくんじゃないメンバーのカラーを付けて現場行きたくないし。ここをブラインドにしたら応援指数の参考にもならないだろうに*4。でもちゃんとトレブロとかも売ってるから余計に謎です。小物類のブラインドはまじで辞めてほしいなあ…ちゃんと買うからさあ…

 

こうやって苦労して集めたグッズも、別に使ったり飾ったりするわけではないんですよね。缶バッジとかアクキーとかは特に。最初は並べて「可愛い〜〜♡♡推しくん可愛いフェスティバル〜〜〜♡♡♡♡」って沸きながら写真撮るんですけど、その後はケースにまとめてしまってそのまま。よくコルクボードに飾ってるのTwitterで見かけるけど、埃被りそうでやだなあって。あとうち賃貸なんで壁に穴開けたくない。かと言って立て掛けるだけじゃいつか倒れそうだし、それで傷とか付いたら立ち直れない。むり。推しくんの顔に傷を付けるなんてほんとにむり。それなのに何故買ってしまうのか。いくら運営に渡るとはいえ、その分チケット代に回して公演追加した方がよっぽど有意義な気がするのに、それでも何故ブラインドを買い複数集めてしまうのか。永遠の謎です。

 

 

 

 

*1:最近メインキャラが追加されたので、そのうち追加キャラもラインナップに入るのではないかと怯えまくってます

*2:三次元も死にはしないけど、多少なりともグッズ収益が推しくんに還元されているかもしれないという可能性を考えると…

*3:顔入りシュシュとか顔入り鏡って若干シュールだけど

*4:まあYくんのグループはメンバーの人気度が本当に綺麗なくらい均等で、応援指数を測る必要がないのだけれど

人生どうでも

f:id:yyyyyx:20171015013728j:image

\いいだばしー!/

大好きなバンドのライブで東京へ行ってきたので、空き時間を利用して東京大神宮へ参拝してきました。グループ内でもたまに名前を見かけますが、チケットご利益で有名なところですね。

Yくんのグループが年末年始にかけてツアーを行うのですが、その初日のチケットが取れませんでした。FC最速先行からずーっと続いて一般まで全滅。もう無理やんって感じですが、前回のツアーで高額転売が多発していたことを受け公式にリセールを行うことを検討しているそうなので、そこでなんとか取れぬものか…!と目論んでおります。初日だし、イヴだし、日曜日だし、メンバーがひとり誕生日だし、一般も秒で完売して空売り疑われるレベルだったしでもう激戦なのはわかりきってるので、もう縋れるものは神様しかいません。懲りずにチケキャンには高額転売が大量に売り出されていますが、これには一切手を出しませんので*1、どうかお願いします神様〜〜!

無事に取れたらイヴのライブ前にお礼参りに伺いたいなと思っています。表向きは縁結びにご利益のある神社だというのにイヴにひとりで参拝ってのはちょっと痛いなあと気付いてはいるけれど全然平気としか思えないのでだからわたしはだめなんだ。しってる。はい。

 

 

さて!今回も話題をお借りします。

あー、めっちゃよくわかる…!とうんうん頷きながら拝読致しました。

わたしも推しの顔はタイプではない派です。特にYくんなんかはまったくこれっぽっちもタイプのお顔ではないのです、が、落ちたときは一目惚れでした。ものすっごく矛盾していますが、何度も書いている通りわたしはYくんの表情が大好きで、推そうと決めた瞬間もその表情が決め手でした。そうだからこれは一目惚れ。

 

表情が好きなので、ビジュアルが公開されたりすると、いまいち沸かなかったりも当然します。表情って静止画でも付くものではありますが、Yくんの場合は表情の変化が魅力的なので出来ることなら動画で見たい…!

でもビジュアルって、作品の全貌に先行して公開されるのが大体の流れで、それでもって作品の顔になりうるものじゃないですか。ビジュアルって言葉の通り。だからきっと、ビジュアルでも作品の世界観を表現するべく意識した表情で写っているのだろうと思うし、そうやって考えると「Yくんにこんな顔をさせる次回作ってどんな作品なんだろう〜」とか、「Yくんはどんなことを考えてこの表情をしてるのかなあ」とかって考えたら、沸きます。ええ、結局沸きます。顔云々っていうよりもYくんの技量や表現力を感じて沸きます。よっ、Yくんかっこいい!

ちなみにYくんの顔は正直全然タイプではないのですが、目だけはものすっごく大好きです。いま目だけで好きなポイント書き出してみたら「ばっさばさでくるっくるな睫毛」やら「はっきりとした平行二重」やら気付いたら11個出てきて自分で自分にドン引いた。つーか目だけに限ればこんなにも大好きなのに「顔はまったくタイプじゃない」って言えちゃうのすごい。 逆にどこが駄目なんだろう…まあ好きになるのに顔は関係ないって言ったらそれまでですし、結局Yくんが好きってことに変わりはないのでこれでいいのですが。

 

ちなみに好きな顔はわかりやすいくらい可愛い顔で、アタ男やってた頃の瀬戸くんとか、千葉くんとかが好きです。最近だとまつしたゆーやくん(検索除け)がやってるダンスボーカルグループのしょーたくん(検索除け)がどストライクすぎて超沸きました。ほんっとーーーに可愛い顔してるので一度ググってみて下さいよ。

Yくんもグループ内で言えば可愛い寄りの顔をしてますが、どちらかといえば綺麗で神秘系な印象。可愛いカテゴリかといえばそうじゃないんですよねえ。作品によってはむちゃくちゃ可愛いこともあるけど、それはお得意の表情と表現力によるものなので、顔とはちょっと違う気がする。

でも可愛い顔が好きだからってそれが恋愛対象的な意味かといえば全然違うし、歴代の推しを思い出しても顔から入った人ってひとりもいないんですよね。SくんとKくんも然り。可愛い顔を見つけた瞬間「や〜〜ん可愛い〜〜!!!貢ぎたーーい♡♡♡」って思うわりに実際に貢ぐことは稀ですし、珍しく貢いだとしてもその最中に他の人が目に付くようになってその人が推しになったりする。その後その可愛い顔の人は、トレブロで引いたら交換に出さず手元に残したりするけど、自引きするまで頑張ったりわざわざ交換先探したりはしないし、推しとのトレード対象になってたら迷わず手放す。個人だとお金にものすごく余裕あったり、◯◯円お買い上げで特典あります!とかだったら1セット買うってくらいのレベルかなあ。推しの隙間にひっそり沸くけどあくまでも推しくんがいちばん。当然ですけど。

 

結局好きになるのに顔は関係ないってことなんですかね。でもそうなるとタイプってなんだ?って感じ。う〜〜んよくわかんなくなってきたぞ!誰か教えて偉い人〜〜!!!

 

 

 

*1:というか買ったとしても恐らく本人確認必須になるっぽいので中に入れない可能性が高い